フランスボルドーの森で~ピクノジェノール②~◇

抗酸化アンチエイジング成分「ピクノジェノール」

ドクターリセラの城嶋協子です。

フランス海岸松にはなぜ世界最強と言われる抗酸化アンチエイジング成分「ピクノジェノール」がたっぷり含まれ

ているのでしょうか。

それは、フランス海岸松の採取地、フランスボルドー地方が

①1年365日中、約340日が晴れなので、ほぼ1年中強力な紫外線が降り注いでいる事

②朝と夜の寒暖の差が大きい事

③普通の海岸よりも、強い風が吹いている事

この条件下で、フランス海岸松は自分の体を守ろうと必死です。

体を守る手立てとして、樹皮を分厚くして身を守り、その守っている樹皮には、

ピクノジェノールという、世界でも類を見ない程の抗酸化のデーターを持つ

私達の強い味方成分が含まれているのです!

ドクターリセラ・城嶋49才ナチュラル&ビューティーライフ
この1本の松から何と70Kgの樹皮が取れます。樹皮が分厚いからですね。

 

 

ドクターリセラ・城嶋49才ナチュラル&ビューティーライフ

ドクターリセラ・城嶋49才ナチュラル&ビューティーライフ
上の写真は  フランス海岸松

下の写真は  通常の松     この樹皮の厚さの違い!

 

 

ドクターリセラ・城嶋49才ナチュラル&ビューティーライフ
松は樹齢25~50年物を選んで伐採します。1本伐採すれば、2本植林して資源が絶えないようにします。

フランス海岸松の有効性が発見されたのは、

約400年前、フランスの探検家がカナダを発見し、セントロレンス川を渡っている最中に船が座礁します。

船員さんが、壊血病という血管が破れてしまう病気にかかりました。

その時地元のカナダインディアンが松の皮を使ったお茶を飲ませてくれた事で、ほぼ全員が壊血病を克服した

と、航海日誌に記しました。

それを1960年代にフランスの大学の教授達が発見!

フランス海岸松が最も良い素材という事が分かったのです。

よくぞ発見して下さいました!

フランスの探検家に感謝!カナダインディアンに感謝!大学教授に感謝!ですね。

 

 

 

 

 

 

 

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ