フランスボルドーの森で~ピクノジェノール③~◇


ドクターリセラの城嶋協子です。

ピクノジェノールは、抗酸化によるアンチエイジング成分としての美容の分野だけではなくて、

フランスでは子宮内膜症の薬としても、心疾患、糖尿病、関節炎、下肢静脈瘤、白内障等などの改善データーを

数多く持っていますから、日本ではまだまだ知る方は美容に関心のある方くらいですが、

世界中、特にフランスやアメリカでは有名な成分です。

ですから、原料のフランス海岸松がなくなってしまうのではないですか?とご心配されると思いますが、

この対策はしっかりしています。

1本伐採すると2本植林するサイクルが出来ています。

だから大丈夫なんですね。

伐採された松は新鮮なうちに樹皮を取り、24時間以内に処理するのです!!

だから工場もラボもすぐそばにあります。

ここまでは、何だか木材工場みたいですが、ここから、すご過ぎる美容成分として、医薬品として出発します!

ドクターリセラ・城嶋49才ナチュラル&ビューティーライフ
チェンソーで松を切りました。(気分ですが・・・)ホントはスゴイ力が要って、

男性が相当腰を入れて切らないと跳ね飛ばされちゃうそうです。

ドクターリセラ・城嶋49才ナチュラル&ビューティーライフ

フランス海岸松の樹皮だけを取り、粗粉砕されたチップの山です。ここまでは何だか木材工場?のよう。

ドクターリセラ・城嶋49才ナチュラル&ビューティーライフ
手前左は植林1年目、その後ろが5年目、その後ろは15年、右手前は25年、その奥は7年と、

エリア別に植林します。1本伐採すると2本の植林をしています。

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ