プロの味と接客は・・◇

 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 

24歳のバースデー

こんばんは。ドクターリセラの城嶋協子です。

昨日は息子の24歳のバースデーで、先日東京から来られたお客様もご存じだった程、美味しいと評判の店に行って来ました。このお店は当社の近くにあるのですが、なかなか予約が取れないのですが、ラッキーな事に席が取れました。

このお店の素晴らしい所は、味も感動ものですが、何より感動するのは、私は数回しか行った事がなく、そんなに頻繁に来る訳ではないですし、毎日凄い数のお客様がいらっしゃっているのにも関わらず、いつも、私の事や、以前は誰と来て、何をオーダーしたのか、さらに女性のスタッフの方は私が前回していたイヤリングの事まで覚えていて下さっていて、にこやかにおだやかにお話しして下さるのに感激するのです。

お肉を焼いていて下さっている藤澤さんは、私達の話を聞いて下さりながらも、その肉に賭ける思いを熱く語ってくれるので、その思いがさらにお肉を美味しいものにしてくれます。藤澤さんだけではなく、ここのスタッフさん達は皆さんイキイキとした表情と爽やかな笑顔が気持ち良いです。

これは、自分達が自信を持って本物のお肉を提供して、沢山のありがとうを頂いているからこそ出る表情なんだと思いました。

堅苦しいお店ではないし、お店の外観からすると普通のお店と変わらないのですが、味と心からの接客は本物。プロの心を学ばせて頂いて、私の細胞も活性しました。感謝。そしてごちそうさまでした。

ちなみに、このお店は但馬屋(たじまや)さん大阪東三国店と言います。

予約が取れるかは問題ですが、新大阪に来られたら一度寄られる価値があるお店と思いますよ。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ