簡単にできるマッサージですっきり小顔に○

皆さんは、自分のお顔の大きさに満足していますか?

小顔は女性にとって永遠のテーマですよね。

特に日本には、小顔を目指される方が多い気がします。

あるモデルさんは顔を小さくするために、わざわざ親知らずを抜いたとテレビで告白しているのを見ました。

「前髪でなんとか隠してごまかしてる」

「みんなで写真を撮るときは、ズルいけど一歩下がっちゃう」

「美容室でのオールバック状態が怖い!」

なんて方、多いんじゃないでしょうか?

小顔矯正の手技や施術も、様々なものがありますよね。

今回は自宅手軽にできる、小顔効果のあるマッサージを紹介します!

まず、マッサージに使用するクリーム、またはジェルを用意してください。

滑りをよくすることが目的のため、どんなものでも大丈夫です。

ドクターリセラの製品だと、センシティブジェルをオススメします。

クリームを巨峰ひとつ分くらい手に取り、おでこ、頬、あごに乗せ、少し伸ばします。

それでもクリームは手に余ると思います。

その余ったクリームで、指の腹全体で少し圧をかけながら

生え際→こめかみ→フェイスラインを通って首筋から鎖骨までリンパを流していきましょう。

指先ではなく指全体を使うのがポイント。

これを3回繰り返します。

自宅でのマッサージの注意事項として、以下のことに注意をしてください。

無理にこするのはNG、お肌に負担がかかってしまいます。優しく滑らすように!

次は、まゆげと平行になるようにおでこに手を当て、指3本を押し当てて、おでこを起点に

こめかみ→フェイスライン→首筋から鎖骨へとリンパを流します。

次は目のまわりです。

目のまわりの肌は敏感なので、ソフトタッチで行いましょう。

目にクリームが入らないように注意して、指1本を使ってください。

目尻から目の下を通って、眉間に上がり、眉毛の下を通り、

こめかみから首筋、鎖骨に流します。

これも3回行います。

最後は小鼻の横に指先が来るように手を当て、横に引いて

こめかみから首筋、鎖骨に流します。

少し強めに、でも痛くないくらい、痛気持ちいいくらいに圧力をかけてやってください。

これをできるだけ毎日続けることで、小顔に近づけます!

マッサージは肌への負担の少ないように、

クリームを多めに、圧力は痛気持ちいいくらいでやってくださいね。

マッサージをしてリンパが流れていくことでむくみも改善されます。

是非やってみてください!

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
シングルマザーとして2人の娘を育て、孫二人を溺愛中
40代働くグランマ

【経歴】
補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
海外での授賞式に参加後、最年少で店長を任される
その後、大手エステテックサロン・エステティシャン
トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
ドクターリセラ株式会社へ入社
入社後10か月で、配属直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円に
その後直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成へ導く

働く女性・子育て中のママ・子供たちの為の毎日を
【キレイ・健康・笑顔】をテーマに
ドクターリセラ(株)自社メディアWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ