リセラで花粉症克服!!〇◇

イメージ 1

イメージ 2

こんにちは。ドクターリセラの城嶋協子です。

花粉症のお仲間の皆さん!いよいよ本格的シーズンになりましたねっ!

お察し致します。

私も自慢じゃないですが、花粉症歴は25年以上、一番盛り上がっていた?頃には、

目カユい&真っ赤、耳の中カユい、顔カユい、鼻ツマる、頭ボーっとする、

夜眠れないから昼間はもうろう~っ、と、花粉症症状のデパートで、

リセラとは相性が良くないと分かってはいながら、抗ヒスタミン剤が毎日手放せない重症患者でした。が・・・

去年からは、ど~してもダメな時のワンシーズンに2回位以外は抗ヒスタミン剤を使わずに済んでいて、

昔の私からするとキセキ的な事なのです!

もちろん、今シーズンも、花粉シーズンがまだ始まったばかりとは言え、

1回もお薬のお世話にはなっていません。

どうして、こんなに軽くなったのかと言うと、写真の4アイテム!

①ドクターリセラ・美肌プラス

②ドクターリセラ・美肌コンセントレート

③アクアヴィーナス・ピュアモイスチャーウォーター

④プリティーマスク!

ピュアモイスチャーウォーターは、8月29日の「ヒンヤリさわやか!冷やしウォーター大好き」

のブログに載せたのですが、もう一度転記しておきますね!

「私が、このウォーターが大好きなワケはスゴイ体験もあるからなんです。

このウォーターが商品化される前、ひどい花粉症だった私は、ボロボロの状態で、

特に目がかゆく、ひどい充血を起こしていたのですが、

この水に抗炎症作用が有る事を聞いていたので、思い切って目の中に入れてみたら、

何と!2~3分位でかゆみばかりか、充血も治まって来たのです。

私だけだったら、たまたまかと思って、花粉症で目を赤くしている2人のスタッフにも試したら、

やっぱりかゆみと充血が治まって来たのです。

それから目がカユイ時や充血した時には特に必需品なのです。

これも、ウォーターのお水自体の抗炎症作用のなせるワザです!」

という事で、今は花粉のシーズンに限らず、洗顔後は目とお顔に必ずピュアモイスチャーウォーター

花粉シーズンは目薬代わりにシュツシュしています。

今、来年度の新入社員さんに会社説明会を行っていますが、そこで当社社長が

ピュアモイスチャーウォーターを口にスプレーして飲んで見せるので、「化粧水が飲める?!」

と皆さんビックリなのですが、目にも口にも入れるのは驚かせる為ではなくて、

人間の体内に入っても安全どころか、

抗菌作用のある化粧水という事をひと目で理解して頂けるので、行っています。

そしてこれも、ブログへのコメントの質問に載せさせて頂いたのですが、

美肌シリーズは、ふんだんに入っているピクノジェノールの抗ヒスタミン作用によって

症状が良くなったと、お客様から教えて頂いてから、花粉の季節の1年前から

美肌プラスを1日2袋と、美肌コンセントレートは発売されてから1日1~2本

飲み続けた結果です。(ものぐさな私ですから、タマに忘れましたが・・・)

そして「プリティーマスク!」

カワイイーでしょ?!えっ?ちょっとコワい?

これは、ピンク・フリフリレース好きの私にADSサロンの先生が

プレゼントしてくださったものです。

市販のマスクにレースを装着出来るようになっているんです!

ユウウツな花粉のシーズンも、私は、この4アイテムで怖くない!のです。

花粉症の方、諦めないで下さいね!リセラとアクアが応援しますよ!

このブログを参考になさって、私のように、少しでも症状が軽くなられる事を願ってます。

そして、ご自分をボジティブにさせてくれるグッズ等で、このシーズンを明るく乗り切りましょう!!

最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ