リセラフェスinお台場!

{9FD89F69-AD4F-4490-B71C-7B63DD36E0DF}
14日の東京Step3講習会に続いて
昨日も東京お台場のグランドニッコー東京でしたヾ(๑╹◡╹)ノ”
と言っても会場も一転、Step3は大会場でしたが
昨日はお客様と触れ合う
ラグジュアリーなプライベート空間での
リセラフェスinお台場🌹
{E25BEBD8-DE02-4CF5-B566-E2288A008A9C}

毎回、全国各地のお取扱いサロン様の

有志の方々とドクターリセラスタッフが

企画運営するリセラリウムですが、

今回はネーミングもリセラフェス!
{E32362BC-CAA6-4D78-B2DB-D5A636786FAF}

企画協力くださった

左から
リレイユの吉村オーナー
サンセールの川坂オーナー
リノリノの大土オーナー
こちらのお三方は、
庭園デザイナー石原和幸さんと
ドクターリセラのコラボによる
ハチ公前に緑を植える植栽活動にも毎回
参加してくださり、
早朝、しかも毎回大雨の中ビショ濡れに
なりながらも、ご一緒に
幸せを紡いでくださったオーナー様達。
そこでリセラフェスをして
地元をもっと盛り上げようと企画が持ち上がったのですヾ(๑╹◡╹)ノ”
{76E8C9DB-D53E-4DA2-93EE-0EE493E3733A}

 

ゲストさんも豪華

サロンに通い
ドクターリセラご愛用くださっている
千と千尋の神隠しの主題歌
「いつも何度でも」作詞をされた
覚和歌子さま。
覚さまは、
声から発せられる波動や、それがお肌に関連することを心を込めて丁寧にお話くださいました。
{F56015FC-99B8-4B8D-8D00-13373CD7C4DF}

こちらも既にドクターリセラを10年ご愛用の

ソプラノ歌手 長谷川淳子さま、
初代ミセス日本グランプリ特別賞受賞者でもあり、現在も世界各地や日本各地に歌で幸せを届けようとボランティアをされていらっしゃいます。
今回は覚さま作詞の
「いつも何度でも」他を熱唱頂きました。
{D0A192A5-3ABB-4391-9D59-1271D22FC0A8}

他にも多くのサロンオーナーさまがお客様とご一緒にご参加頂きました!

{1C362E02-146E-4127-BFF2-AA65C76F5866}
東京リセラフェス、
とても温かい空気がお部屋を包んでいました。
たくさんの人がいる中で
同じ空間で同じ時を過ごせるって
偶然ではなくて必然。
ミューズ(女神)である女性ひとり1人が
幸せな時間を自身のエネルギーに変えて、
さらに美肌に、さらに笑顔で暮らせば
周りにも波紋のように明るいエネルギーが広がります🌹

今回お集まり頂いた

ゲストの
作詞家 覚和歌子さま、
ソプラノ歌手 長谷川淳子さま、
私も!
全員昭和36年生まれ!!55才(56才)!!
これも偶然のように見えて必然?!
温かく上質な波動を感じた
東京リセラフェス
この出逢いに感謝です🌹
城嶋 杏香

ビューティー
ライフクリエイター

城嶋 杏香KYOKO JOJIMA

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
57才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

オススメ記事

城嶋 杏香の投稿一覧

カテゴリー別

城嶋杏香ブログ