可能思考○


★お知らせ


可能思考(2017年10月27日の朝礼より)

「思った事は実現できる」

僕もビジョンを描けば実現できるという気持ちでやってきました。
実際に、ほぼ実現できています。

キッズルームも年間コストが700万円くらいかかります。

福利厚生としては、会社としては経費的には重たいものですが、
それ以上に働きやすい環境をつくってそれ以上に稼いだらいいと思ってキッズルームを作っています。

創業期は「キッズルームなんて、なかなかうちの規模ではできない」
と思っていましたが、やはり社員さんの希望が多かったので、
経営計画手帳に書きました。

月をロケットに飛ばした人がいました。
月にロケットなんか行けるわけがないと思ったら実現出来なかったでしょう。

鳥が飛べるんだから人間も飛べるはずだと、飛行機を作った人もそうです。
人間が思い描くことはほとんど実現可能なことです。

この朝礼でも、手を変え品を変え言葉を変え、
いろんなことを、何を喋ったら伝わるかと、毎回色々頑張って伝えています。

私が伝えてもどうしても伝わりきらないので、
みんなで話し合ってもらう。

売上が上げることをやったらいいのに、なんでこんなことを朝からしているのか。
なぜかというと考え方が大事だからです。

これは仕事だけではなく、自分の人生にも影響します。

ドクターリセラを離れても関係ないのです。
考え方というものをもっと具体的にしたものがフィロソフィーです。

いろんな形から皆さんにこういうふうな考え方がありますよ、と伝えています。
それに共感した人が残ってくれていると思います。

今日のフィロソフィーに戻りますが、それが可能思考という考え方です。
考え方によって人生は変わってくるし、切り開けてくるわけです。

やったことないからできるかもしれない。
「やったことないから無理」ではなく、
やってダメだったら難しかったと思いますが、
やったことがなければもしかしたらできるかもしれません。

プラスの思考でいい仕事ができていい人生を送れるようにしていきましょう。


★お知らせ


 

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ