徳を積む◇


★お知らせ


徳を積む(2015年6月22日の朝礼より)

この「徳を積む」という項目で思い浮かんだのが
当社がお世話になっている印刷会社の社長さんでした。

何ヶ月か前に、近くのマンションの下に車を停めてそこから会社の方向を見たら
薄暗いときに会社の方向に向かって入り口から深々と頭を下げている人がいました。
誰かと思ったら、その業者さんでした。

薄暗いし、僕も見えるところにはいなかったので、
社長がいるからやっておこうというのではなかったと思います。

最近たまたま8階の窓から開けて見たら、
お辞儀をして出て行っている人がいたので、
誰かと思ってよく見たら、その業者さんでした。

ですから、本当に感謝力が高い人だなと思いました。

物質的価値観からいえば、腰を曲げることはマイナスです。
たとえばゴミが落ちていて拾うことはエネルギーを使うので
マイナスです。
物質的価値観でいえば損です。

ついつい人間は損得で考えてしまいます。
誰かの言葉でこんな言葉がありました。

自分が死ぬまでにどれだけ貯金ができるか、
貯金をコツコツしていって、でも徳を積む反対の行為をすれば
貯金がどーんと減ります。

徳を積むというのは、自分がどれだけプラスの貯金が
できるかというところで、
自分が最後一生を終えるかというところです。

感謝力の高い人ほど徳を積むということで、
今日は何を話そうかと思って業者さんの話をしましたが、
我々のまわりにもそのような素晴らしい方がいらっしゃいます。

我々も見習って、事務所に出入りするときは一礼をする、
ほとんどの皆さんがやっていると思います。

決められたことではなく、職場への感謝です。
スポーツ選手も、甲子園で球場に入るときに一礼をして、
出るときも一礼をします。

私たちも形だけではなく、本当に感謝の気持ちを表して、
素晴らしい業者さんもいますので、一緒に人間力を高めていきましょう。

ドクターリセラ株式会社
$ドクターリセラ
ドクターリセラ株式会社

【受付時間】 平日 10時~20時(土は19時まで)
【電話番号】 0120-189-189
ホームページを見る
| 電話をかける
| メールをする
奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ