役割◇


★お知らせ


役割(2014年6月6日の朝礼より)

細かい事ですが、先ほど、社内で決まったルールを常務が守れなかったので注意しました。
常務に注意するというのが私の役割です。
常務にはみなさん注意しにくいので。
やはり、私の役割です。

役割というのはそれぞれの立場で自分が何をすべきかを考える。

たとえば野球ですと、1番は塁に出ることが一番です。
2番はいかに前に進めていくかというのが役割です。

そういう役割、自分が全体においてどういう
役割を果たしているのかを知ることがすごく大事だと思います。
そうすれば何をするべきかがわかってきます。

社長の役割はなんなのかを考えたときに、
やはりビジョンを掲げて、そこから
具体的な目標を作って旗を立てるのが社長の役割です。

旗を立てて、その旗に向かってどうやって各部署で行くのか
ということは各部署のやり方もありますし、
それは自分たちで考えながらやっていく。
全部言う通りやってもおもしろくありません。

それぞれの役割を果たして仕事をしていくと楽しさが出てきます。
役割を果たしていきましょう。

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ