悪い報告(ある日の朝礼より)◇


★お知らせ


悪い報告ほど速くとありますが、
悪い状況を予測して先に手を打つ必要があります。
返品が返ってくることに慣れて、
それが当たり前と麻痺してしまいがちになると対応が遅れてしまいます。

以前にカンブリア宮殿で他社の化粧品会社が取り上げられておりました。
その化粧品会社は、前まで月間で7000万の返品があったそうです。
前までは「どうせ腐るものでもないので、買ったらどうですか?」と押し売りをしていたとのことです。
そして社長は消費者センターにクレームが入っていることも知っていましたが、年商100億のために無理をしていたそうです。
事業家としては100億は大きな目標なので、その気持ちは痛いほどわかります。

そして100億に到達して、欲がでて次は120億を目指して
勢いよく前に進んでいたら、月間7000万の返品がドサッと返ってきました。
それをみて、社長が「自分の判断が遅かった。」と気づき、
倒産の危機を感じたそうです。
今ではその返品された商品を、ひとつの部屋に詰め込んで
誰でも見れるように展示しています。
今でも返品の山を見ると、ゾクッと鳥肌がでるそうです。
しかし、その危機感を忘れないためにその展示を続けています。

私達が悪い報告を先に察知して、それを声にして対策を打つ事が大切です。
例えば当社通販部のコミュニケーターさんの話ですが、
通販ではスーパーホワイトを販売しております。
スーパーホワイトは容器の中が見えないので、
中身があとどのくらいあるのかがわかりません。

なくなってからの注文になるので、
横に中身の見える窓がほしいといくつかお声があります。
その声が多くあがってくると、メイン商品なので、
優先的に容器を変えないといけないと判断します。

それは悪い報告というよりは要望ですが、
悪い報告は速くあげるように心がけて仕事をしていきましょう。

 

◆代表取締役 奥迫哲也のツイッター

http://twitter.com/okusako1964

◆メールマガジンのご登録はこちらから

https://web.star7.jp/mailuser/new_form.php?p=2cf3-0e3052

★☆関連サイトご紹介☆★

◆ドクターリセラ(株)

http://www.dr-recella.com/

◆ドクターリセラ(株) 常務取締役 城嶋杏香のブログ

キレイなもの、可愛いものが大好き!

キラキラと生きる城嶋杏香のキレイを保つ秘訣や、外面・内面からの美を追求!

http://ameblo.jp/kyokoj1005/

◆城嶋杏香のツイッター

http://twitter.com/kyokoj1005

◆みきなクリニック ドクターリセラのアンテナクリニック

みんなきれいになりたい…!真心を込めたサービスを提供させて頂きます。

http://www.mikina.jp/

◆メディカルエステ銀座リセラ ドクターリセラのアンテナサロン

キレイになる秘密はここに…!

☆銀座リセラ本店 (東京・銀座) ⇒ http://www.recella.com/

☆銀座リセラ江坂店(大阪・江坂) ⇒ http://www.recella.com/esaka/index.html

☆銀座リセラ浜田店(島根・浜田) ⇒ http://www.recella.com/hamada/index.html

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ