利益責任(ある日の朝礼より)


★お知らせ


社長は決定する人、幹部は実行する人です。
その中で、オーナーは利益責任を負っているので、
すべてに決定権があります。

利益責任とは経済的な責任を取るといく事です。
最終的に自分の個人的な全財産を投げ打ってでも責任を取るという事です。

例えばいろんな損害や損失が起きたときに
オーナーが全ての責任を1人で背負います。
その為にも、いろんなことに対して幹部や社員の人は
きっちりと正しい報告をあげる必要があります。

その報告によって正しい決定をして、
最終責任は社長やオーナーが背負います。
特にエステティック業界は若い人が多いので、学生気分が抜けないままで、
連絡や報告が出来ていないと大きなミスを犯すこともありますので、
きっちりと「報告・連絡・相談」をすることが大切です。

わが社では「クレームの発生の責任は全て社長のある」と教えています。
悪いのは社長です。
クレームを起こした人の採用を決めたのも社長だからです。

クレームは社長一人では全て対応が出来ないので、社長に代わって誠意を持って対処してください。
と伝えています。
ですので、クレームが発生しても個人を責める事はしません。
但し、「報告・連絡」をしなかった場合は始末書を書きます。
半期で始末書2枚で賞与が半額になります。

利益や損失に関わることはきっちりとオーナーに報告する姿勢を持ち、
オーナーが正しい決定を下せるように、皆さんでいま一度「報告・連絡・相談」をきっちりと行なっていきましょう。

 

◆代表取締役 奥迫哲也のツイッター

http://twitter.com/okusako1964

◆メールマガジンのご登録はこちらから

https://web.star7.jp/mailuser/new_form.php?p=2cf3-0e3052

★☆関連サイトご紹介☆★

◆ドクターリセラ(株)

http://www.dr-recella.com/

◆ドクターリセラ(株) 常務取締役 城嶋杏香のブログ

キレイなもの、可愛いものが大好き!

キラキラと生きる城嶋杏香のキレイを保つ秘訣や、外面・内面からの美を追求!

http://ameblo.jp/kyokoj1005/

◆城嶋杏香のツイッター

http://twitter.com/kyokoj1005

◆みきなクリニック ドクターリセラのアンテナクリニック

みんなきれいになりたい…!真心を込めたサービスを提供させて頂きます。

http://www.mikina.jp/

◆メディカルエステ銀座リセラ ドクターリセラのアンテナサロン

キレイになる秘密はここに…!

☆銀座リセラ本店 (東京・銀座) ⇒ http://www.recella.com/

☆銀座リセラ江坂店(大阪・江坂) ⇒ http://www.recella.com/esaka/index.html

☆銀座リセラ浜田店(島根・浜田) ⇒ http://www.recella.com/hamada/index.html

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ