極上ツルッツル洗顔★◇

イメージ 1

 

イメージ 2

洗顔は大切!

こんにちは。ドクターリセラの城嶋協子です。

毎日の洗顔はどうされていますか?

洗顔は大切!って言う事は誰でも分かっている事だと思います。が!

今私が最近発見して気に入っている、

とっておきの極上ツルッツルッ洗顔をご紹介しますね!

今の洗顔に簡単プラスアルファするだけで、

ツルッツルッ手触りのお肌の感触を楽しめてちっちゃな幸せ気分が味わえるんです!

私はお風呂での洗顔をしていますが、

まず、クレンジングを洗い流した後、一度ピュアモイスチャーソープで軽く洗顔します。

ここでポイント1。

毛穴が開くまでゆっくり湯船に浸かります。

毛穴が開いた頃に、小さく切り分けたピュアモイスチャーソープとお湯少々を容器に入れて、熊野筆の「こころっ」で優しく泡立てます。

泡立ちはそんなに気にしないで大丈夫です。要は筆の中に泡が含まれたら良いんですね。

ここでポイント2。

泡の付いたこころっの筆を肌対してに垂直になるように立てて、

お顔の下部分から始めて、上へ上へと円を描きながら

クルクルクルクル小さな円を描いて毛穴の奥までキレイに洗う気持ちで、2~3分続けた後、後は洗い流すだけです。

垂直に筆を立てて毛穴に入り込ませるイメージです。

洗い流す時の手に伝わるお肌の感触は私の今までの洗顔体験 の中では最高のものです!

とにかくツルッツルッ!

この感覚を味わいたい方、トライする価値はありますよ!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ