風(7月7日朝礼より)◇


★お知らせ


色々な出来事があったときに、その先を見る、

そしてその奥を見る、ということが大事だと思います。

今、梅雨真っ只中、テレビでは豪雨のニュースが流れています。

ですが、もうすぐ梅雨が明けて暑い夏が来る、その先の秋ぐらいを考えます。

例えば、薬局の時はそれに伴って仕入れを考えます。温度によって仕入れが違います。

花粉の飛散量によって目薬の仕入れ量が違いますので、風を読んでいないと仕入れが出来ません。

我々を取り巻く法律で大きな改正がありました。

オーナー会議などでお伝えしています。

社員の皆さんも最低限知っておいて欲しいので、ポイントだけ言いますのでメモをお願いします。

先月の6月18日に「貸金業法」が改正されました。

色々な事がありますがポイント2つだけ言いますのでメモをお願いします。

まず、「総量規制」があります。

それは何かというと、年収の三分の一しかローンが組めなくなりました。

金融機関は大きく3つに分かれます。

銀行系、信販系、消費者金融系の3つあります。

今までは、それぞれのネットワークが繋がってなく管理が別々だったのですが、

それが全部繋がってオンラインで全て分かるようになりました。

年収300万円だとしたら、三分の一ですので、100万円のローンが組めます。

年間で100万円しかローンが組めないので、各会社が押さえに入っています。

どういうことが起きているかというと、各会社がカードを斡旋しています。

そのカードの中にキャッシング機能がありますので、

銀行さん経由で、「リセラさんでしたら新入社員でもゴールドカードが作れます」

新入社員でもゴールドカードを作れるのか、とビックリしましたが、

なぜかというと、そういう背景があり、6月18日に施行される事が決まっていましたので、

そのような動きが前々から起きていました。

そのカードにキャッシングの枠が10万円あると、使っていようがいまいが、

100万円の中にカウントされます。(残り90万円)

エステティック業界でいうと、ローンを組もうとするとはねられます。

例えば、30万円のローンを組もうとすると、この方はあと10万円しか組めません、

といったことが起こります。

このローンの中には、住宅ローンも含まれます。

毎月5万円ずつの住宅ローンの方は年間60万円がカウントに入ります。残り40万円しか組めません。

この中から車のローンもとなると、ますますエステではローンが組みにくくなります。

年間、自分の年収の三分の一しか組めないという総量規制があり、

取り巻く環境が変わってローンが組みにくくなりました。

それに伴ってサロンの先生方はメニューを変えなくてはいけません。

昔のように80万円のコース契約ではローンが通らない、といったことが一つあります。

もう一つは、「上限金利」が20%に変更になりました。

今までいくらだったかというと、29.2%でした。

それに伴って何が起きるかというと、金融機関の審査が厳しくなります。

なぜかというと、金利で金融機関は利益を得るのですが、例えば昔は40%でも大丈夫でした、

40%というと、100万円貸すと年間40万円の金利です。

「貸し倒れ」という回収できない人が何人かに一人いても、なんとか40%の金利ならまかなえました。

ところが20%以内の今、貸し倒れが前と同じように起きると、金利がその穴埋めで全部取られてしまう。ですから、審査が厳しくなります。

そういう総量規制と上限金利が撤廃されたという2つがあるので、

ローンを取り巻く環境が非常に厳しくなっている。

ですから風を読まないと、流れに置いて行かれます。

私たちが風を読んでサロンの先生に伝えてアドバイスしていくことが大事です。

夏は暑い夏なのか、秋はどうなのか、、

今梅雨で、今日も降るのかな、雨ばかりで大変だ、と足元ばかり見ていては前が見えません。

私たちが先を見て、エステティック業界・通販業界の先駆者=パイオニアとして、

ダイヤルエステという新しいことを世の中に打ち出していますので、
そういう情報をいち早くキャッチする事が大事ですので、風を読んでいきましょう。

 

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ