始業時間(4月26日朝礼より)◇


★お知らせ



★お知らせ

Amazonビジネス・経済ジャンル 売れ筋ランキング1位獲得 奥迫哲也著 ”社長の仕事は人づくり” 関連イベント
大阪 出版記念会社見学会 2018/12/20 2019/02/07 2019/05/23 詳しくはこちら
東京 出版記念イベント 2019/02/27 詳しくはこちら


始業時間
朝の準備は、とても大事です。

先週話しましたが、ここが一番おいしい、ということで命名された、

coco壱番カレーの宗次(むねつぐ)前社長は、4時10分に起きて、4時55分には会社に来ていたそうです。

宗次前社長は毎年、大晦日から社長室にいて、除夜の鐘を聞きながら新年を迎える、

ということを自分で決めて、新年と共に、その年の目標を大きく紙に書き、

直後に24時間営業の「ココイチ一宮インター店」でカレーを食べたそうです。

平成8年(1996年)はたまたま「うるう年」だったので、

「366日、1日も休まないで、5500時間以上、仕事をしよう」

と決め、年間目標のひとつに掲げ、タイムカードに打刻して記録を取られました。

『自分は三流の経営者だから、人の三倍働かなくては一流の経営者になれない』と謙虚に考え、

結果は、1年間、本当に休まず、5637時間で目標を達成。

うるう年の為に366日で割ると、1日15時間30分も制服を着て、仕事をしたことになります。

宗次さんは、「経営者(管理職)は労働法にしばられないのが特権なので、ハードワークしないと損だ」

と考えていました。

宗次さん曰く「人生、経営の成功は早起きから始まる」

「朝の1時間は、夜の3時間にも匹敵するという説にあるように、活用しないともったいない」

と定時の4時間以上前に出社しているので、自称三流経営者でも、うまくいかないわけがない。

と言われています。

一方で、株式会社武蔵野の小山社長もやはり4時に起きて、6時過ぎには会社に来ていますが、

会社に、行かざるを得ない仕組みがあります。

何時か忘れましたが、部長職以上の人が迎えに行きます。

家まで迎えに来られるので行かざるを得ない。

その時に部長職以上の人は、会社に向かう車の中で30分間くらい報告をする、

小山社長は黙って聞く、という制度があります。

当社はそういうことはまだやっておりませんけれど、

経営者の中でも、有名な経営者はみんな朝が早いです。

経営者実践塾の安曇野合宿の時に、小山社長が朝5時頃に風呂に入られるので、

全国の経営者もそれに合わせて一緒に入ります。

私は朝が苦手で、なかなか名経営者の域にまで達していないのですが、、

仕事のできる人は、朝、事前準備をしっかりしています。

先程クレドの発表で、岩室さん(2010新入社員)が、野球部で先輩より早く来ないと、

奥に連れて行かれて殴られる、ということがあったと話していました。

当社は優しい先輩が多いので、そういうことはないのですが、

体育会系の部活などを経験した人は、自然にそういうことができています。

岩室さんは内定者研修の時に、宮崎さん(人事担当者)より早く来て、裏の入口で待っていたそうです。

そして、宮崎さんが来たら、『宮崎さんより先に来ないといけないと思いましたので、、』と、

それが当然なこととして早く来ていました。

内定者期間中から、そのような心がけをしていて、

本当に素晴らしいと、宮崎さんと話したことがあります。

先輩より先に来るという姿勢を持って、準備することが大切です。

誰が得かというと自分が得です。全部自分に跳ね返ってきます。

目先のことでいえば、賞与・昇格などで跳ね返ってきますし、

目先でないことでいえば、自分の人格とか、自分の人間形成とか、自己成長に繋がります。

準備をしっかりして、始業時間に備えましょう!

 


★お知らせ

Amazonビジネス・経済ジャンル 売れ筋ランキング1位獲得 奥迫哲也著 ”社長の仕事は人づくり” 関連イベント
大阪 出版記念会社見学会 2018/12/20 2019/02/07 2019/05/23 詳しくはこちら
東京 出版記念イベント 2019/02/27 詳しくはこちら


奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ