安曇野2日目◇


★お知らせ


こんばんは!

ドクターリセラの奥迫哲也です。

今日は午前中で1年の短期計画の作成。

午後からは5年の長期計画です。

資金運用計画もつくるのですが、売上を上げれば上げるほど、資金が足りなくなる。

武蔵野の実践経営塾に参加していなかったら・・・

と思うと怖いですね。

しかし、武蔵野の小山社長は本当にユニークな人です。

洞察力がすごい!

なんでも「小山社長のカバン持ち」をした社長から聞いたのですが、カバン持ちの時に食事やお酒・お茶を飲むときに社長同士で「ジャンケン」をします。

その社長は50回で1回しか勝てなかったそうです。

小山社長はその日の食事の仕方や、仕草を見て、何を出してくるか予想するそうです。

小山社長語録

経営計画書を渡して社長は読むと思っているが、それは大きな間違い。

読まない社員がまともな社員で、読むと思っているほうがおかしい・・・

読まない社員がバカではなく、それを怒る社長がバカだ!

では、どうすればいいか?

その答えは「会社を仕組化」する事です。

 

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ