忙しい(1月7日朝礼より)◇


★お知らせ


「忙しい」と言わずに、「充実している」と言葉を使うと自分自身の気持ちも変わってきます。

私たちが前からやってきたことは、月末で3日営業日が残っている時「3日もある」と言い、最終営業日になると「あと12時間もある」と言います。逆に、月初は「もう20日しかない。」という言葉のマジックなのですけど、自分自身で言葉をコントロールすることによって、自分の気持ちをコントロール出来ます。

あとコントロールできるのは呼吸法です。心臓がドキドキしてたら、深く大きく息を吸い、ゆっくり吐く事(腹式呼吸)で抑えることが出来ます。このように、呼吸や言葉を使うことによって気持ちのコントロールができるので、マイナスの言葉をなるべく使わないことが重要です。

又、そうすることで自分の取り巻く環境が変わります。例えば、腹が立つ上司がいても、「本当に有難いな。いろいろ教えて頂けるので。」というふうに、言葉にしたり、叱られた場合でも、「ご指摘頂いて、ありがとうございます。」と言うことで、周りが変わってくるわけです。

このことより、周りを変えようとせずに、いかに自分が変われるかということが一番大事になってきます、その1つが言葉ですので、「忙しい」ではなく「充実してる」と言うと、余裕が出てきますし、月末が近づいても「あと3日もある。」と言うと最後の最後までみんなで頑張れる環境になれます。

自分自身でそういうことを覚えていき、自らコントロールしていきましょう。

 

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ