片手間(7月7日朝礼より)◇


★お知らせ


昨日ドクターリセラ大阪本社にてサロンの店長の方、チーフクラスの方、マネージャーの方の「サロンリーダー研修」を行いました。

本日の朝礼には当社の2010年度の内定者の方が20名参加しています。

リーダーの方には色んな行動の示し方がありますが、その一番が、その後姿を見せて率先するということだと思います。

部下がリーダー・先輩の何を真似するかというと、一番悪いところをまねします。

何故かというと、簡単だから、楽だからまねします。

たとえば今日2010年度の内定者の方は環境整備カスタマイズを学びます。

学んだ中で、色んな研修を受けても、先輩社員が学んだとおりに全然やっていなければ、「あっ、これでいいんだ」ということになります。

サロンの店長やチーフの方も一緒ですが、昨日、今日の研修で学んだことをサロンで見本を示していくことが一番大事だと思いますので、そういうふうにして組織を変えていってほしいと思います。

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ