満足(6月16日朝礼より)◇


★お知らせ


わたしの好きな言葉に、「小欲知足」という言葉があります。

少しの欲で足るを知る、ということです。

追い求めるとキリがありません。

社長への手紙でサロン様にアンケートを取っておりますが、その中で確かに多くのお叱りをいただいています。

それも考え方で、そういうご指摘をいただくのは有り難いなと思います。

以前に比べると、当社に求められるレベルが上がったからだなと思います。

色んなことに不満を持つと、自分が幸せを感じません。

食事ひとつでもそうです。

「ごはんが食べられるだけ幸せだなぁ」と思うのと、「もっとおいしいものが食べたいなぁ、おいしいレストランに行きたいなぁ」と思うのでは全く違い、後者は不満になるわけです。

確かに欲がないとダメです。

「わたしは無欲です、何も上を求めません、現状維持が好きです、変えるのはいやです」というふうになってしまいます。

もっとサービスをよくするにはどうしたらいいかな、もう少しよくするにはどうしたらいいかな、という少しの欲は必要ですが、もっともっととなるとキリがないです。

少しのことで足るを知る、少欲知足がいちばん幸せへの近道だと思いますので、少しのことに幸せを感じられる人が人生が幸せになります。

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ