憎まれ役(6月4日朝礼より)◇


★お知らせ


わたしが親に育てられた立場のときは、母親に非常に厳しく言われたこともありますし、泣いていたら「親が死んだときに泣く涙がなくなるから、そんな容易く泣くもんじゃない、簡単に泣くな」と怒られました。

わたしは4人きょうだいだったので、今のひとりっ子、2人きょうだいに比べると、おそらく親が一人一人に手間隙かけられない、目の行き届かないことが多かったんですね。

一方、うちの子供はどうかというと、やはり手をかけすぎて甘やかしすぎたかなと思います。

可愛い子ほど厳しくする必要がありますが、何故叱れないかというと、嫌われたくないから、いい人と思われたいからです。

社員一人一人が会社を選んで、会社からも選ばれて入社したドクターリセラは大きなファミリーと思っていますので、そこで成長してもらいたいと思って厳しいことを言ってくれる上司はありがたい、愛があるから言ってくれると思いましょう。

常務を見ていても「厳しいことを言って、嫌われても全然かまわない」という姿勢を貫いています。

鋭い刃物のようにバッサリと、白か黒か、グレーはないという世界ではっきり常務が言う姿を見て、潔いなと思いますので、そういう先輩になってもらいたいと思います。

昨日テレビ会議で、08年度入社の社員に「姿勢が悪い」と注意をしたら、今朝一番に「昨日はご指導ありがとうございました」と言いに来てくれました。

お互いがそういう関係で、注意しあって成長していきたいと思います。

 

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ