08新卒者・内定式◇


★お知らせ


こんばんわ!ドクターリセラ・奥迫哲也です。10月5日に08年度の新卒者・内定式を19名の学生を迎えて行いました。

ドクターリセラ株式会社は今期で12期目ですが、内定式を行ったのは初めてです。

社員数が70人を超え、パートさんを合わせると約100人になりました。

12期といっても実際の創業は1993年なので、独立して14年になります。

最初の7年は薬局を個人で開業して、その後も薬局をベースに外資系のダイエット商品や化粧品を扱い、現在のエステティックサロンへの卸売りは2000年がスタートになります。

その時は私を含めて、4人のスタートだったので、後半の7年で社員数も急増し、この2年でやっと会社らしくなったような気がします。

こうして19人の内定者を迎えて、7年前を振り返ると感無量です。

と同時に責任も強く感じます。

この19人が第1期生としてドクターリセラの歴史に名を刻み、将来のドクターリセラを背負っていってくれることでしょう。

小学生の時から社長になると決め、振り返れば、このような内定式を迎えられたのは大きな節目だと感じています。

これからが会社として本当のスタートと思っていますので、得意先のサロン様・従業員・内定者の為により立派な社会に尊敬される会社を目指していく決意をした1日でした。

 

奥迫 哲也

ドクターリセラ
代表取締役社長

奥迫 哲也TETSUYA OKUSAKO

「全日本全身美容業協同組合」理事長
「財団法人 日本企業構造改革機構」理事

1964年、島根県江津市生まれ。
1993年、29歳で漢方薬局を開業。
1997年に株式会社シードとして事業拡大、
2000年にはエステティック事業部を発足させ、エステ業界に参入。
安全で結果が見える化粧品をコンセプトに自社製品の開発に取り組み、
2001年アクアヴィーナスシリーズ、2003年ADSシリーズ、
2017年Recella Divaシリーズ、2018年cocochiaシリーズを発表する。
製品は全国のエステサロン2875店舗(2018年8月末時点)を通じて販売し、業界初「これがないと困るスキンケア」調査開始以来全年連続1位にも選ばれる。また、「ベストアイテム」では3年連続受賞し、殿堂入りを果たす。

 

 

 

奥迫 哲也の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ