はじめまして

★お知らせ


 

はじめまして。
漢方養生スタイリストの福田 貴之(ふくだ たかゆき)と申します。


このコラムでは今後、「漢方」についてお話していければと思います。
今回1回目は簡単な自己紹介と養生(ようじょう)についてお話します。

「養生」とは何か?
生命を養うことを養生と言います。って書かれても何のこっちゃですよね?
詳しい話は次回していきますが、どんな養生があるか簡単にお伝えします。

養生には4つあって

・食養生(食事)
・動養生(運動)
・休養生(身体)
・心養生(心)

があります。

生活=(食事・運動・身体・心)
と書くと少しは「養生」の大切さがわかって頂けるのではないでしょうか?
上記の左右のバランスが崩れると何か悪い事が自分に起きそうな気がしませんか(笑)

私は恥ずかしながら勉強し始めて「養生」と言う言葉を知りました。
しかし美容の仕事をする中で、この養生と美容と言うのは切ってもきれない事だと感じています。

私がコラムのテーマを「東洋医学」「漢方」に選んだのか?
もちろん切ってもきれない存在だと思ったからですが、他にもこんな理由がありました。

今の自分は今までの自分の食習慣、生活習慣が作り上げたものである。」
美容業界にいて衝撃を受けた言葉でした。冷静に聞けば「当たり前」でその通りなのですが、「言うは易し」で全くできていませんでした。

身体は正直なもので、出来てない事がそのまま今の自分に表れていました。

しかし「始めるのに遅いことはない!」と40歳を超え今までやりたかった自分磨きを始めました。
美容業界で働いているのでとボディーセラピストやヨガなど休みを使って資格を取得したのですが、学べば学ぶほど人の身体は面白く、学んでいるもの全てが、今の仕事、美容につながるものでした。

そして今回テーマにあげた「漢方」を学びたいと漢方養生スタイリストを学びに行き、「養生」と言う言葉を初めて知ります。
「養生」とは本当に簡単にいえば、規則正しい生活で健康になりましょう!(本当に簡単に言いすぎて怒られそう・・・)と言うことです。
身体に良いものを取ろうとすると「本物」でないといけないと感じます。ただしお金をかけたり贅沢することが「本物」ではないと思います。「養生」は日ごろ、日常の中にひっそりとある正しい事を当たり前に続けることです。

そんな「養生」についてこれから私の感じた事や学んだことをコラムにしていきたいと思っています。

一緒に皆さんと「養生」していきたいと思っていますので宜しくお願い致します。

 

漢方養生スタイリスト、オレンジ色大好きな「福田 貴之」でした。
ありがとうございました!


★お知らせ


 

福田貴之

漢方養生スタイリスト

福田貴之TAKAYUKI FUKUDA

幼いころから親が共働きで祖父母に育てられました。中学になってからは親の寡黙に働く背中をみて、自分も家族の役に立ちたいと料理に目覚めます。
そして時効だから告白しますが、中学でホテルの厨房でアルバイトしてました(笑)

調理師免許を取得する為に高校を卒業して東京へ!そして調理師として、そしてパテシェとして働いてきました。
その後、実家静岡に帰りホテルのフロント、レストラン業務をし、30歳で大阪へ。
大阪では現在勤務しているドクターリセラ株式会社にて勤務。
化粧品を通して「美と健康と地球環境を守る」為にエグゼグティブアドバイザーとしてエステサロンの先生たちと日々お客様を綺麗にする為に奮闘しています。

【ドクターリセラ株式会社】
・遺伝子ダイエットサプリ サポート室
・お客様肌相談室長
・通販テレフォンサポーター責任者
・ドクターリセラ美容クリニック管理
・美容エグゼクティブアドバイザー
全日本全身美容業協同組合認定講師

調理師免許取得
基本心理カウンセラー取得
全米ヨガアライアンスRYT200取得
漢方養生スタイリスト(現在もスキルアップの為勉強中)
ボディーケアセラピスト取得
頭蓋骨調整資格取得など

漢方養生スタイリスト 福田貴之

イベントテラスにて関連イベントをご紹介しております

オススメ記事

奥迫哲也の投稿一覧

カテゴリー別

城嶋杏香ブログ