私のお気に入り◇

イメージ 1

 

イメージ 2

 

 

イメージ 3

美白推進運動

こんにちは。

ドクターリセラの城嶋協子です。

いよいよ紫外線が大活躍の季節が到来しましたね。

前回今私の中で大ヒットしている洗顔法を書かせて頂いたのですが、

他のお手入れは何してるの?と言うお声をたくさん掛けて頂きまして。

私の美白のお手入れでの最近のヒットと言いますか、ロングヒットお手入れ法です。

特にこれから紫外線が大活躍の季節ですから、美白推進運動が必須ですよね。

特にドクターリセラADSシリーズをお使いの方はこれから夏にかけて

ビタミンA(プロレチノ)の投入回数を減らす方も多いので、

そんな季節に特に良いですよ。

それに、以前はたまに吹き出物が出来ていましたけど、

前回の洗顔法とこのお手入れと美肌プラス・美肌コンセントレートのおかげか、

ほとんど吹き出物が出なくなりましたよ。

そのお手入れをご紹介しますね。

夜のお手入れにピオンは毎日欠かせません。毎日?って思われる方もいるかと思いますが

毎日です。毎日ピオンでクレンジングしているんです。

ピオンクレンジングはお風呂に入って、

①ピュアモイスチャークレンジングと

ピュアモイスチャーソープと熊野筆「ココロッ」で洗顔。

②ゆっくり湯船に浸かって毛穴を開かせたところで

お風呂から上がります。

③ここでピオン登場。

ピオンクレンジングをするんです。

大きなさくらんぼ位の量のピオンクレンジングをお顔全体に伸ばして

クレンジングします。

微弱な電流で、普通のクレンジングや洗顔だけでは取れないお肌の奥に潜んでいる汚れを

取り去ってくれるので、続ける事でお肌に透明感が出て来ますよ!

④ウォッシングで水洗顔でお肌を整えて、

⑤プラセンコンプレックスかピオンCをピオンで導入!!

これが翌日のお肌のプリップリ&美白につながって行くのです。

頻度はプラセンコンプレックスを週3回ほど。

ピオンCは週1回です。

ピオンは使いませんが最近では週3回ほど「透輝の滴(とうきのしずく)」も

美白推進運動に加わっていますよ。

⑥トーニングでお肌のPHを整えて、リセッター。

特にドクターリセラADSシリーズをお使いの方はこれから夏にかけて

ビタミンA(プロレチノ)の投入回数を減らす方も多いので、

こんな時期にお肌を活性&美白アイテムとしてビタミンAに代わる救世主として

特に良いですよ。

(ちなみに私は夏でも変わらずビタミンAは月2回ほどは使っています。

ただし!紫外線に当たりにくい日が続くと思われる前。そして必ずUV対策をしますよ。)

私もそうですが、毎日サロンに行かれる方は少ないですし、

週1回か2週に1回位のサロンケアに加えて

サロンに行けない日のホームケアとして理想のアイテムです。

この時期からのお手入れで、秋からのお肌に差がつきますから、

明日のお肌、年を重ねた時の美しいお肌の自分を想像しながら楽しんで

お手入れすると良いですよ。

私も几帳面な方ではないので、たまには出来ない日だってありますが、大丈夫。

どうしてもやらなくっちゃ!と思わないで、

気楽に楽しく美しくなりましょう!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ