笑顔が素敵な社員さん達に囲まれて。◇

イメージ 1

イメージ 2

 

東京ビックサイト

こんばんは。ドクターリセラの城嶋協子です。

昨日から、明日までダイエット&ビューティーと言うエステサロン様向け専門の展示会が有って、

社員さん達と一緒に、東京ビックサイトに来ています。

昨日も今日も、おかげさまでドクターリセラのブースはずっと大盛況を頂いていて、

社長を筆頭に営業さん達と一緒にエステサロンの先生方との商談がいっぱいで、

皆、お昼ごはんも取れない位のご来場を頂きました。

何ヵ月も前からこの日に向けて、スタッフ皆で意見を出し合って、

サロンの先生方を気持ち良くお迎えしようと準備して来た展示会なので、

皆疲れてはいるのですが、精一杯リセラを多くの方達にお話し出来たと言う

心地良い達成感を感じています。

あと一日の英気を養う為に今日は月島のもんじゃ焼きの有名店、もん吉さんに伺いました。

さすが有名店だけあって、どのメニューも美味しかったですが、

もちチーズ明太にベビースターラーメンをトッピングするのが一番のヒットでした。

盛られてきたもんじゃの具がいっぱい載ったカップの色あいがキレイだった事と

もんじゃ焼きが美味しくて幸せニコニコでしたが、

私が一番嬉しいと感じたのは、こんな素敵な沢山の社員さんに囲まれて、

素敵なリセラを世の中の方に伝えられている事。

皆の屈託のない笑顔を見ながら、つくづく幸せを感じた時間でした。感謝。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ