おせち料理

お正月の楽しみのひとつといえば!

【おせち】
近年では作る方より
買う方の方が多いイメージがあります。
ドクターリセラでも、
有難いことに今年も完売しましたが、
おせちを発売いたしました。

おせち料理はもともと、一年にいくつもある節目(元旦や五節句など)に
神様に料理をお供えして、
そのお料理のことを「御節供(おせちく)」と
呼んでいたところからきています。

昔は一年の節目の料理のこと
全体をおせちと呼んでいましたが、
現在はお正月料理だけを
おせちと呼ぶようになっています。

おせちのお料理には、
それぞれ食べる意味があります。
たとえば黒豆には、
家族が「まめ」に働けますようにという意味と、
黒色が邪気を払って
不老長寿をもたらすという意味があります。

粒の多い数の子(ニシンの卵)には、
子孫繁栄の願いが込められています。

伊達巻は、大事な文書の巻物に似ているので、
知識が増え文化が発展するよう願いが込められています。

1 2
松本 しのぶ

マーケティング部

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

ドクターリセラ(株)マーケティング部
リセラテラス統括

10代で結婚後、シングルマザーとして2人の娘を育て現在は孫3人を溺愛中の40代働くグランマ。

【経歴】
・補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
・最年少で店舗責任者就任
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャーとして勤務
・2013年ドクターリセラ株式会社入社
・入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成

2017年:ドクターリセラ(株)自社メディア・リセラテラス立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ