お正月太りを解消しましょう!

お正月から早3週間が過ぎましたね。

お正月ボケは終わっても、
【お正月太りが終わらない!】
と感じてらっしゃる方が多いんじゃないでしょうか!

家族や友達と新年を迎えて、とっても楽しい年末年始。
忘年会に新年会、アルコールやお食事が進みますね。
「こんなに食べるのは今日だけ!」とたくさん食べてしまいがち。
若い時は代謝も良いのですぐに戻せたはずなのに・・・
と感じている皆様に
楽しかった代償のお正月太りを解消するための
コツをお伝えしますね。

1つ目
とっても素敵な方法です!
【とにかく、寝ましょう。】

質の良い睡眠をとりましょう。

寝る間を惜しんで運動した方が痩せそうな気がしますが、
実は睡眠中はカロリー消費が多いのです。
寝ているだけで痩せられるなんて、素敵だと思いませんか?
もちろん全てのカロリーが消費されるわけではないので、
15時間寝たからといって食べたものが0になるわけではありません。
睡眠時にうまくカロリーを消費するためには、
満腹でない状態で寝ること、まとまった時間寝ることが大切です。
最低でも夜は6時間以上寝るようにしましょう。

満腹の状態で眠ると消化不良を起こす可能性があるので、
夕食は早めの時間にとるのがベストです。
一般的に、活動する朝昼の食事よりも、あとは寝るだけの
夕食を少なくすることで太りにくくなると言われています。
胃腸を休める意味もこめて、夕食は早めに、朝昼の食事より
少し少なめに、腹八分目くらいで留めておけたら良いと思います。
夕食を少なめにすると朝起きたときにお腹がすいているので、
朝食をしっかりとることができ、噛むことで交感神経が優位になり
すっきりと目覚めることができます。

もちろん寝具選びも大切です!
(コチラについては又別の機会に)
2つ目 摂取カロリーを抑え、よく眠ることと 消費カロリーを増やすのも重要です! 
【毎日1時間ランニング!などのちょっとキツい運動をする必要はありません。】 
最初はできても、キツいと感じたらなかなか続きません。 
簡単に取り入れられ、続けやすいものが良いでしょう。
たとえば、一駅歩く、エスカレーターやエレベーターではなく階段を使うなどです。
毎日の通学や通勤で取り入れてみてはいかがでしょう。
朝早起きして一駅歩くのは、朝活にもなるのでオススメです。
お正月太りは1月のうちに戻してしまいましょう!

#ドクターリセラ #リセラテラス #お正月 #ダイエット #睡眠 #ウォーキング #朝活 #カロリー
松本しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
シングルマザーとして、2人の娘を育てる
【経歴】
補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
海外での授賞式に参加後、最年少で店長を任される
その後、大手エステテックサロン・エステティシャン
トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
ドクターリセラ株式会社へ入社
入社後10か月で、配属直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円に
その後直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成へ導く

現在は孫が2人生まれた事により
子育てをする女性・働く女性・未来の子供たちの為に
【もっと笑顔で幸せになって欲しい】
との想いからホンモノの情報だけを配信する
WEBサイト・リセラテラスを立ち上げる

 

 

 

オススメ記事

松本しのぶの投稿一覧

カテゴリー別

城嶋杏香ブログ