【良いこと起こすレッスン】

前回のここちあれしぴの続き。

「そんな嬉しいこと、良かったことなんてめったにあることじゃない!」

「そんな良いこと何にもない。。。」
という方もいますよね。

特にそんな方に
私がしている【嬉しいこと】【良かったこと】
を起こす方法をお伝えします。

まず形から入る簡単な方法^_^

朝起きたら鏡に向かって、
「ニコッ」としてみる。
そしてもう一回
今度は思いっきり
「ニッコー〜ー!!」
としてみます。

それがたとえ
朝起きぬけの
ボーっとした顔でも、
笑った顔を見てると自然に
しあわせ感が生まれて来て、
「ありがとー」
「あーしあわせー」
って言葉が湧いて出て来るから不思議。

湧いて来ないという人も、
ニコッとした顔を見て不愉快な気持ちにはならないはず。

良いことがあって笑うのは当たり前だけど、
笑うから良いことがある。

っていう言葉のように、笑っている人の周りには
また笑顔になる出来事が、人が、寄って来ます。
自分からニコッ!が良いことを引き起こす一つ目のコツ!

1 2
城嶋 杏香

ビューティー
ライフクリエイター

城嶋 杏香KYOKO JOJIMA

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
57才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

オススメ記事

城嶋 杏香の投稿一覧

カテゴリー別

城嶋杏香ブログ