「愛について」 魚住りえ

皆様、こんにちは!
ドクターリセラをこよなく愛するフリーアナウンサーの魚住りえです。

2月に入りましたが、まだまだ乾燥が気になる季節が続いていますね。
私も、お肌がウルウル潤うように、頑張ってマメにお手入れをしています!

そして、肌と同じように喉も乾燥するんですよね~。
放っておくと、声がカサカサして、
見た目以上にエイジングしたような印象に・・・・

そして、2月といえばバレンタインデー!
愛を伝えるときに💛、カサカサな声ではもったいないですね。
そこで、私が実践している、喉を乾燥から守る方法をお伝えします。

それは「オイルを飲むこと」です。
えっ?オイルを飲んじゃうの?!
と驚かれた方もいらっしゃるかも知れません。

喉の粘膜を油が覆い、保護してくれるのです。
油が乾いた空気から、大切な喉を守ってくれます。

私の最近のお気に入りは「えごま油」です。
オメガ3系のオイルは、健康に良いということで食生活に取り入れている方も多いと思います。

カロリーのことを考えて、私は朝食後に小さじ一杯程度のえごま油を飲んでいます。
それに午前中は身体も起きていないので、声もなかなか出ません。
無理をして声を出すと喉を傷めますので、やはり、オイルは朝飲むのが最適だと思います。

えごま油はドクターリセラさんが取り扱いされている、島根県川本町産のものです。
農薬、保存料、添加物を一切使っておらず、安心安全なオイルです。
えごま油は熱に弱く、酸化しやすいそうなので、瓶からスプーンに出したら直飲みです(笑)

たまにトーストにかけたり、サラダにかけたりもしますが、こぼれたらもったいないので・・・
このえごま油はコクがあって癖になる美味しさです。

そして、この習慣を続けていたら、喉を守る以外にも嬉しい効果が現れました。
中性脂肪が減り、善玉コレステロールが増えてきたのです~!!
それから、お肌が、よりプルプルツヤツヤになってきました!
乾燥があまり気にならないほどお肌が潤ってきました。

これはとても嬉しい効果でした。
えごまオイルを日常に摂りいれて、
美と健康な体と…愛いっぱいのモテ声💛を手に入れましょう!

 

島根県川本町 「えごま油」
生産者:飯田 夏樹 さん

リセラテラス食材ページで詳しく見る

魚住 りえ

タレント
フリーアナウンサー

魚住 りえRIE UOZUMI

大阪府生まれ。広島県育ち。
母がピアニストという家庭で3歳からピアノの専門的なレッスンを受け、音感を養う。高校時代、放送部に在籍し、数多くのアナウンサーを輩出しているNHK杯全国高校放送コンテストに出場。朗読部門で約5,000人の中から全国3位に選ばれる。慶応義塾大学時代は放送研究会に所属。

1995年、慶応義塾大学文学部仏文科卒業後、日本テレビにアナウンサーとして入社。報道、バラエティ、情報番組などジャンルを問わず幅広く担当、出演番組に「所さんの目がテン!」「ジパングあさ6」「京都 心の旅へ」などを担当。

2004年フリーに転身し、テレビ、ラジオを問わず幅広く活躍中。中でも、2004年からナレーターを務めるテレビ東京「ソロモン流」では、わかりやすく、心に響く語り口に定評がある。 「魚住式スピーチメソッド」を立ち上げ、話し方を磨くための指導を行う。経営者や弁護士といったビジネスパーソンを中心に口コミで広まり、多くの方が受講する人気レッスンに。

著書「たった1日で声まで良くなる話し方の教科書」(東洋経済新報社)が15万部を超えるベストセラーとなっている。
近著に「たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書」(東洋経済新報社)があり、シリーズ累計20万部を突破した。


本業のかたわら、ピアニストの姉・魚住恵とともに、「姉妹で奏でることばと音色~朗読とピアノ演奏による姉妹コンサート~」にも取り組む。

他に、「10歳若返る!話し方のレッスン」(講談社)

 

 

 

オススメ記事

魚住 りえの投稿一覧

カテゴリー別

城嶋杏香ブログ