トリートメントヘナカラー◇


皆さんはヘナカラーは試されたことはありますか?
ヘナカラーとは、植物成分で作られたヘアカラーで、
髪を傷めずつややかに染めることができるのです。

『匂いが気になる』
『めんどくさそう・・』
という方に
ヘナとは何ぞや?
何で髪が綺麗になるのかを
知って頂ければとご紹介します!

【ヘナって何?】

ヘナはインド、北アフリカなどの乾燥した地域に育ち、
3~6メートルにまで成長する植物です。
白や薄紅色の花を咲かせ、インドでは古来から
薬草として親しまれてきました。
ヘナの葉にはローソニアという赤色、
オレンジ色の色素が含まれ、
髪や爪などのたんぱく質でできた部位に
着色することができるのです。

【通常のヘアカラーとの違いは?】

通常のヘアカラーには
髪を明るくするブリーチ剤が含まれています。
髪の内部のメラニン色素に作用し、
脱色をして発色させます。

また、白髪染めをしたり
色味を表現したりする成分として
酸化染料も含まれています。

天然のヘナには、
ブリーチ剤も酸化染料も含まれていません。

ヘナに含まれる植物性色素が
髪のたんぱく質と結合することで発色するのです。
ヘナは天然成分ですので、
黒髪のメラニン色素を分解することはできません。

ですので、主に白髪染めに使うことをメインとされていますが
天然成分が髪に作用しますので、
白髪がなくてもツヤ・ハリ・コシが出て
髪の毛がつるつるになってオススメですよ!

【ドクターリセラからもヘナカラーが発売されました。】

髪も喜ぶ天然成分100%のヘナカラーです。

cocochia トリートメントヘナカラー
弊社常務の城嶋も愛用中です。
57歳ですが、髪の毛がどんどん綺麗になっています。

【ドクターリセラが探し求めたヘナの特徴とは?】

水を与え早く大きく育てて量を増すのではなく、
自然のままに育てる事で、
自身の身を守る為にしっかりと色素を蓄えた
身の詰まった小さな葉を、丁寧に収穫し、
雑草やサンドなどの不純物を徹底的に取り除いた
真面目に愛情かけて作られたヘナ。
しかもトリートメントまでしてくれるという優れた素財。

放置時間は1時間半から2時間と長めですが、
その分しっかり染まってくれます。

通常のヘアカラーの方が時間もかからず染まりますが、
ヘナは通常のヘアカラーと違い髪へのダメージがありません。

・通常のヘアカラーで疲れた髪に、
・年齢を重ねて、艶がなくなってきた髪に
ヘナカラーで髪を元気にしてあげましょう。

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
10代で結婚後、シングルマザーとして2人の娘を育て、
現在は孫二人を溺愛中の40代働くグランマ

【経歴】
・補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
最年少で店舗責任者就任
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
・2013年ドクターリセラ株式会社へ入社
入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成

働く女性・子育て中のママ・子供たちの毎日に
【キレイ・健康・笑顔】をテーマに
ドクターリセラ(株)自社メディアWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ