30代のくすみ対策

30代を過ぎた頃から、なんだかくすみが気になるという方
多いんじゃないでしょうか。

私もそうでした・・・・・
ある日
洗面台で自分を見た時に
『あれ?』
「化粧をしても顔色が暗い…」
「肌色がさえない感じがする…」
「元気なのに『疲れてる?』と聞かれてしまった」

こんなお悩み、くすみが原因かも。
今回はお肌のくすみ対策のお話です。

くすみとは、肌に透明感がなくなって黒ずんで見えたり、
明るさやツヤ感のないお肌の状態のことをいいます。
【実年齢より老けて見える】
こともあるのでぜひとも対策したいですね!

また、くすみの原因は様々なものがあり、
複数の原因が重なっている場合もあり、なかなか改善しない場合もあります。

くすみの種類は
・血行不良によるもの
・肌の乾燥によるもの
・紫外線によるもの
・糖化によるもの
などがあります。

血行不良によるくすみは、
肌色が悪く見えがち。

スキンケアや食事からの栄養分が行き渡りにくい状態です。
スキンケアの見直しも大事ですが、生活習慣を見直すのが大事です。
血行不良の状態だと、リンパの流れも悪くなり、

老廃物の排出もうまくできなくなります。
そのため、顔がむくんだり、ターンオーバーもみだれます。

生活習慣の改善としては、身体を温めるように意識しましょう。
しっかりバスタブに浸かること、冷たい飲み物は避け、
温かい飲み物にすること、適度な運動を心がけましょう。
また、蒸しタオルを顔に乗せるのもオススメです。

肌の乾燥によるくすみは、
保湿不足です。
肌が乾燥すると、外部刺激から肌を守るためのバリア機能が低下します。
すると肌は角質を厚くして、弱ったバリア機能を補おうとします。
角質が厚くなると肌がくすんでしまいます。

対策としては、過度の洗顔は避けてください。
朝晩の2回、しっかり泡立てて洗うようにしましょう。
過度な乾燥の場合は、夜1回でも大丈夫です。

洗顔後は肌の水分が蒸発しやすいので、すぐに保湿しましょう。
ドクターリセラから出ているセンシティブジェルは
とても保湿力が高く、ボディにも使えるのでオススメです。

 

紫外線を浴びるとメラニンが大量に作られ、くすみの原因に。
美白美容液を使用し、紫外線を防止する日焼け止めを使用してください。

ドクターリセラの美白美容液はスーパーホワイトエクストラがオススメです。
通販でお求めいただけます。

日焼け止めはアクアヴィーナスのサンカットクリーム、
DivaのUVミルクがオススメです。

 

糖質制限などで注目されている 【糖分】ですが、
実は身体だけでなく肌も糖化するんです!!

食事をすると、たんぱく質と糖質が結びつき、たんぱく質が劣化します。
この劣化したたんぱく質がAGEs(終末糖化産物)と呼ばれ、
これが身体に溜まってしまうと、身体に様々なダメージを与えます。

糖化を予防する5つのポイントは、
①食べ物・栄養素と食べ方の工夫で糖化を防ぐこと
②簡単な運動を上手に取り入れること
③ストレスをため込まないこと
④質の高い睡眠を十分に取ること
⑤紫外線対策をしっかり行うこと
です。
どれも特別なことではないので、普段の生活で気をつけてください。

肌のくすみを改善し、顔色明るく健康に若々しく過ごしたいですね!

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
シングルマザーとして2人の娘を育て、孫二人を溺愛中
40代働くグランマ

【経歴】
補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
海外での授賞式に参加後、最年少で店長を任される
その後、大手エステテックサロン・エステティシャン
トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
ドクターリセラ株式会社へ入社
入社後10か月で、配属直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円に
その後直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成へ導く

働く女性・子育てをする女性・未来の子供たちの為に「もっと笑顔を増やしたい」
「人と地球が喜ぶ、世界でオンリーワンの会社にする」という企業理念から、ホンモノの情報を配信するWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

オススメ記事

松本 しのぶの投稿一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ