【やらまいか精神】

桜満開の春らんまんの日、
生まれ故郷の浜松にある父のお墓参りに行って来ました。
生まれ育った浜松を離れて約20年、
といっても
東京と大阪間の新幹線の
途中にある浜松は行こうと思えば
すぐに父の墓前に行ける地の利で、ありがたい。。

いつも浜松に来るたび、
父のお墓参りのたびに、
私の中にある【やらまいか精神】を根付かせ、
育んでくれた親やふるさとへの
感謝と誇りを感じています。

浜松には「やらまいか」という
方言があって、
これは「やってみよう」「やってやろうじゃないか」という意味で、
何事にも果敢にチャレンジする精神のこと。

浜松ゆかりの
徳川家康、
女城主直虎の井伊直虎、

そして浜松出身の先輩には、
スズキ自動車創業者の鈴木道雄さん
トヨタ自動車創業者の豊田佐吉さん、
カワイ楽器創業者の河合小市さん、
ヤマハ楽器創業者の山葉寅楠さん、
ホンダ技研創業者の本田宗一郎さん、
テレビの生みの親、浜松ホトニクスの高柳楗次郎さんと
そうそうたる顔ぶれ。

何事にも挑戦し、
失敗を全て糧にする気概を持って
進んだ勇姿は
その先に、
人の喜びを見ることが出来たから。
ワクワクする気持ちを持ち続けていたからと、
そして
温暖そうに思う浜松ですが
遠州灘の遠州のからっ風が
吹きまくる風が強い風土、
強風逆風にもめげずに進んで
ことを成し遂げる気概が生まれたのでは?
と、私なりに理解しているのです。

離れたこそ一層感じるものがあり。。

私の中に
根付くやらまいか精神、

派遣の事務職から事業主に転身した時も
浜松から単身大阪に出て来た時も
営業経験ゼロから全国を営業して回った時も
エステティシャン経験ゼロからインファゴールドマスターを取得した時も
新企画、新製品を作り上げる時も
社のイメージモデルをする時も
メディアに出る時も

チャレンジをするのって、
自分の可能性を試せるチャンスだし、その先に人の笑顔が見えて来て、愉しみでしかたない~。

今週も製品企画、新事業企画、
お客様イベント、撮影、出張。。
目白押し、
クリエイティブな日々は
ワクワクでしかない~^_^

やらまいか精神で事を成し遂げた
先人達の志を引き継いで、
私なりの
やらまいか精神
全開で今日も愉しんで一歩前進し続けよう^_^

 

産土の神さまへ。
光が喜んで出迎えてくれました。
俳優の筧利夫さんは小学校の
一級下の後輩です。
故郷への貢献もしっかりされていて尊敬。

出身小学校の前で。
子供の頃は大きく見えた校舎も
こんなに小さかったんだと、
驚く。。

 

家族と一緒にお墓まいり。
報告と感謝を伝えます。

城嶋 杏香

ビューティー
ライフクリエイター

城嶋 杏香KYOKO JOJIMA

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
57才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

オススメ記事

城嶋 杏香の投稿一覧

カテゴリー別

城嶋杏香ブログ