血流美人

皆さんはご自身の血流を気にしたことはありますか?

血流美人という言葉や書籍があるように、
血流をよくすると健康になります。
といっても、血流は肌の表面から見てわかるものではないですよね。

血行不良になると出る身体の不調は、
・肩こり
・目がかすむ
・足のむくみ
・末端冷え性
・肌荒れ
などなど、日常によく起こりがちなことばかりです。

人間の身体には、頭からつま先まで余すところなく血管が張り巡らされています。
当たり前の話ですが、どこを怪我しても血が出るのは
血管が体中に張り巡らされている証拠です。

血管には心臓から全身に血液を送り出す動脈と、
全身から心臓に戻る静脈があります。
【動脈には酸素がたくさん含まれており】
【静脈には二酸化炭素が含まれています。】
血管は太い血管から枝分かれして、網の目のように全身に行き渡っています。
全身に広がる血管のおかげで、全身に栄養や酸素を取り入れ、
老廃物を体外に排出することができます。

よく、疲れを取る方法で「血流・血行をよくする」といいますが、
疲れている状態というのは、血流が悪くなり、酸素や栄養が足りず、
老廃物が身体に溜まっている状態です。
血流をよくすると、身体の隅々まで血液が行き渡り、疲労が回復する仕組みです。

血流をよくするには何がいいかというと、
身体を温めることです。
冷えは万病の元というように、身体が冷えている状態だと
血流が悪くうまく隅々まで熱が行き渡りません。
バスタブに浸かって身体を温めたり、
あたたかいスープやお茶、白湯などで内側からも温めましょう。
夏は身体の表面は熱いですが、冷たい食べ物や飲み物をとることが
多くなりますので、内臓はかえって冷えていることが多いです。

軽い運動も血流改善には効果的です。
息が少し上がるくらいのウォーキングなどの有酸素運動を取り入れてみましょう。

血流をよくする食べ物をとることも意識しましょう。
たまねぎ、納豆、にんじん、生姜などに血流をよくする栄養素が含まれています。

女性はホルモンバランスの関係で血行不良になりやすいですが、
食事や生活スタイルを少し気をつけて、血流美人を目指しましょう!

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
シングルマザーとして2人の娘を育て、孫二人を溺愛中
40代働くグランマ

【経歴】
補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
海外での授賞式に参加後、最年少で店長を任される
その後、大手エステテックサロン・エステティシャン
トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
ドクターリセラ株式会社へ入社
入社後10か月で、配属直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円に
その後直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成へ導く

働く女性・子育てをする女性・未来の子供たちの為に「もっと笑顔を増やしたい」
「人と地球が喜ぶ、世界でオンリーワンの会社にする」という企業理念から、ホンモノの情報を配信するWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

オススメ記事

寺井 健二の投稿一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ