第一印象をもっとよくするためには

新生活が始まる春、新しい出会いも多いですよね♪

そこで気になるのが
【第一印象。】
第一印象が悪いと、話しかけられにくかったり
そもそも仲良くなれなかったりします。

全員の注目を集めたり、全員に好かれる必要はありませんが、
やはり仕事や学校で関わる以上、いい印象を持たれたいですね。

第一印象で笑顔が最も大事です。
常にニコニコしているのではなく、口角を上げて自然な笑顔をつくりましょう。
初対面の相手では、人となりがわからずどうしても不安になるので、
自然な笑顔で安心感と親近感を持ってもらいましょう。
自分が笑顔でいると、周りも自然と笑顔になるので、
お互いにリラックスでき次の会話がスムーズに進みます。

ある調査によると、出会って数分程度で第一印象が決まるようです。
別のセオリーでは、5秒で決まるとも言われています。
特に
【男性は女性の表情】
【女性は男性の身だしなみ】
を見ています。
他にも、声・話し方、挨拶、髪型など、見るところはいくつもあります。

身だしなみは男女関係なく、とても大切なところです。
女性ならストッキングに伝線がないか、香水をつけすぎていないか、
メイクが濃すぎないか、パンプスがくたびれていないかなど。

男性ならワイシャツにアイロンがかかっているか、爪は伸びすぎていないか、
ひげの剃り残しはないか、髪はぼさぼさではないかなど。
清潔感があり、TPOに合わせた服装や髪型が最適です。

姿勢もとても大事です。
猫背でうつむいているような人とは、目線も合わせることができません。
肩を開き、背筋を伸ばして、キレイな姿勢をキープしましょう。
姿勢は無意識に普段の姿が出てしまいがちなので、
普段猫背になりがちな人は普段から意識して背中を伸ばすようにしましょう。
猫背は人に与える印象だけでなく、肩こり、骨盤の歪み、
血行不良、代謝の低下など、身体への負担もかかります。
印象をよくするためにも、身体に負担をかけないためにも、
姿勢をよくしましょう。

話すときに相手の目を見ることも大切ですよね。
ただ、あまり長時間見つめてしまうと、かえって居心地の悪い
思いをさせてしまうこともあるので、
要所要所で目を合わせてから、たとえば商談なら書類を見るなど、
「あなたの話を聞いています、興味がありますよ」という姿勢を見せましょう。

第一印象をよくすると、その後の関係もよくなります。
いい印象を持ってもらえるように今日から気をつけてみてください。

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
シングルマザーとして2人の娘を育て、現在孫が2人を溺愛中
40代働くグランマ

【経歴】
補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
海外での授賞式に参加後、最年少で店長を任される
その後、大手エステテックサロン・エステティシャン
トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
ドクターリセラ株式会社へ入社
入社後10か月で、配属直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円に
その後直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成へ導く


・働く女性・子育てをする女性・未来の子供たちの為に
【もっと笑顔を増やしたい】
人と地球が喜ぶ、世界でオンリーワンの会社にする
の企業理念から、ホンモノの情報を配信する
WEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

オススメ記事

松本 しのぶの投稿一覧