梅雨を楽しく乗り切る方法!

春があっという間に過ぎ去り、もうすぐ梅雨の季節ですね。
梅雨のシーズンは一年で最も多く雨が降り、
お洗濯物が乾かない、髪がうねる、外出しにくいなど、
何かとマイナスなことばかり目についてしまう季節。

ですがせっかくなので楽しく乗り切る方法を見つけましょう!

まずお洗濯物は部屋干しで、衣類乾燥機をつけるとカラッと乾きます。
ホームセンターや家電量販店で手頃な値段(1万円以下もあり)で買えますよ。

空気の除湿もしてくれるので、部屋の中のジメジメ感も少なくなります。
ただ、乾燥しすぎて喉まで痛めてしまうことがあるので、
長時間稼働させるときは肌や喉のケアをしてください。
乾燥機の本体の排水ケースに、空気中の水分が水になって
たっぷり溜まるので、見ていると何やら達成感があります。

『乾燥機の置き場がない』という方は
取り急ぎ新聞紙を部屋干しの洗濯物の下に置くだけでも違います。
新聞紙が湿度を吸い取ってくれるのです。
普通に部屋干しするよりも少し早く乾きます。

干し方にも工夫をしてみましょう。
ズボンであればひっくり返して干す、
長袖であれば逆さまにして干す、
間隔を開けて干すなど、とにかく洗濯物の生地と生地がくっつかない干し方をしましょう。

髪のうねりについて、髪質にもよりますが、
湿度が高いと髪に含まれる水分量のバランスがおかしくなり、
くせっ毛やボリュームが出てしまいます。

髪のクセを抑えるには、
ドライヤーでしっかり乾かすことが大切です。
髪の根元に水分が残っていると、うねりや広がりの
原因となるので、他のシーズン以上に根元に注意して乾かしてください。

洗い流さないトリートメントも有効です。
当社からは洗い流さないトリートメントの「ヘアエッセンス」が発売されています。

髪を守りながら潤いを与えるシルクプロテイン配合。
ローズの香りで、サラサラで潤いのある仕上がりになります。

ちなみに私は、くせ毛の為 髪を結ばないと 女芸人さんのニッチェ江上さんのようになります・・・

雨の日のお出かけですが、家族でも、カップルでも室内で楽しめる

大阪の水族館「海遊館」や
神戸の「須磨海浜水族園」や
京都の「京都水族館」もいいですね。

水族館は動物園と違い、ほとんどの展示が室内ですので、
天候に左右されにくいことがメリットです。
最近は水族館でもふれあいコーナーがあったりして、
展示されている生き物を身近に感じる事ができます。

梅雨は雨と楽しく付き合いながら、
作物の成長や、飲み水や生活用水などでも恩恵を受けているので
自然の恵みに感謝して過ごしましょう。

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
シングルマザーとして2人の娘を育て、孫二人を溺愛中
40代働くグランマ

【経歴】
補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
海外での授賞式に参加後、最年少で店長を任される
その後、大手エステテックサロン・エステティシャン
トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
ドクターリセラ株式会社へ入社
入社後10か月で、配属直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円に
その後直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成へ導く

働く女性・子育てをする女性・未来の子供たちの為に「もっと笑顔を増やしたい」
「人と地球が喜ぶ、世界でオンリーワンの会社にする」という企業理念から、ホンモノの情報を配信するWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

オススメ記事

曽利 一章の投稿一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ