続ける

{51397393-8E76-4482-8BB2-BE94E2D2C6DB}

 

3・11 東日本大震災から6年

作家 林真理子さん、作曲家 三枝成彰さんが
中心となって立ち上げた震災孤児遺児支援の団体
3・11塾の交流会に参加しました。
{93490ACF-EA73-447D-A7E5-944390CF39CC}
震災によって親御さんをなくした遺児の
将来の夢を叶えられる助力がしたい。。
東京のおじさん、おばさん
のような存在であり
たいと、震災直後から、義援金もですが、
何より、子供達と生で触れ合い、
その成長を見続ける3・11塾。
{D81A5995-CDE6-472E-8C4C-203499428D25}

東北各県から集まる子供達は成長し

前回とは見違えるほどになっても、

子供達同士も久しぶりに会っても、
直ぐに兄弟のように、親戚のようになる
仲の良さ。
小学生や中学生の女の子同士は
大人達とは別部屋に集まって
「恋バナ」したそう(笑)
{A1796DAB-C00F-41DC-B832-85791F6C9CB5}

牧場でのバーベキューの私のグループは

男の子ばかりだったので、
私がお世話を!!と思って意気込んでいたのに。。。
「避難所で3ヵ月ずっと一人で炊事やってたから、得意なんで、おばさんは食べて!!」と、
私には絶対に!トングを持たせないで
ずっと焼き続けては
私のお皿に入れ続けてくれる

頼もしい男子達。

{084443BC-501C-4130-9A77-44D957E82943}おばさん、食べる専門。太る。、。
{4DB67918-63AE-45B5-A31C-A02C746961B8}

焼きそばも、おそばで土手を作ってチャッチャと焼き上げる手際の良さ(╹◡╹)♡と

絶品の美味しさ。

おばさん、太る。、。、

{D427807D-30F1-4AB0-83F8-A13978A5F855}

牧場の草原で支援者のおじさんに

肩車してもらって嬉しそうな男の子。

{29D4D9EA-23D2-4720-98D1-EC7176832834}

蕎麦打ち体験では

三枝さんも林さんも参戦して真剣な顔。

{686BC1E0-6BB7-4FFE-88E0-534B5D84021E}
{3A1D3B6B-56A0-4536-A986-9ECA8911952C}

自分達の打ったお蕎麦を食べるのは

格別な味ですね。

{447D66FC-7B00-4F2E-A657-D36F6D77A608}

交流会も終盤になると、

おじさん、おばさんは早くも
「来年はどうする?」と、子供達がどうしたら喜んでくれるか?と頭を巡らす。
素敵な大人たち。。
{45413732-40A8-4FE8-A30F-EEB2C15EA10F}

あまり派手な事は出来ないけれど、

続ける事って、凄いと思う。
10月末に公開されるオペラ
「狂おしき真夏の一日」では、林真理子さんは初のオペラ台本書き下ろしとなり、
作曲は三枝成彰さん、演出は秋元康さんということで、お二方とも
今が準備の終盤であり、
(ドクターリセラお取扱サロンさまには、
     近日中に詳しいご案内のメッセージが
     送信されます。)
また、林真理子さんは、
来年の大河ドラマ「西郷どん」が決まるという
誰よりも超、超多忙な時間の中、
子供達との時間を大切にされています。
活動をあまり自身からは発信されないけれど、
だからこそ、その生きる姿が考え方が
作品に滲み出て永く世の中に支持されていると
感じます。

そしてお肌の美しさにも。

もちろん、ドクターリセラの

長年のご愛用さまでもあるけれど。

{D83AE1FA-D4CC-4485-AAC8-C00C1F87C351}

台風接近の情報とは裏腹に

全ての行程で絵に描いたような素晴らしい快晴に恵まれて✨
コスモス揺れる
初秋の風が心地良い福島県での交流会でした。
🍀ビューティーライフクリエイター🍀
              城嶋杏香
城嶋 杏香

ビューティー
ライフクリエイター

城嶋 杏香KYOKO JOJIMA

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
57才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

オススメ記事

城嶋 杏香の投稿一覧

カテゴリー別

城嶋杏香ブログ