東北復興支援の旅へ◇

津波

3年半前、

東日本大震災で被災された
宮城県海岸地区に有志の社員さんと
訪ねました。
石巻の大川小学校は全校108名の内74名の尊い児童の命が津波によって失われ、
校舎の中の時計も震災の時間で止まったままで残されています。
抜けるような青空と校庭の秋桜。。。
何にもなかったかのように
秋の風が静かに吹き抜ける中で
{2E63CADE-AAE0-4A29-A0BD-378E089EE6AB:01}
大切なお子様を失った保護者の方に
当時のお話をおうかがいし、
胸に迫る思いが溢れます。
そして女川に。
18メートルの津波が押し寄せた海岸は
倒れたビルと更地
{191A4569-2DD9-481B-BC7F-523EF391F6F5:01}
ドクターリセラ チャリティチームが
江原啓之様と共に自分の持ち物を
持ち寄った品でのオークション売上と、
オリジナルチャリティTシャツ販売で
集めた約150万円を寄贈させて頂いた

女川向学館様をおたずねし

{942DFB0A-E20D-4C8B-B0CB-ADC386717EF3:01}
ドクターリセラのシールを貼って下さり
大切にお使い頂いているのを
ヘルメット他随所に発見!
女川向学館は仮設住宅の中で勉強する場所を失った子供達に学びの場所と
「カタリバ」という支援団体の有志の先生達を提供しています。
{5D6584F7-51C3-4675-BE33-EAC6EE1CC94D:01}

女川向学館出身の

高校1年生木村さんの
地元への愛と、必ず自分達の手で町を復興するという強い意志に触れ、

ここでも万感の思い。。

{71B951EC-CB8A-439D-A956-5A7599D70623:01}
復興はまだまだこれから、、の状態。
その中で強く生き抜き、
必ず復興すると笑顔で語る姿に、
改めて生かされている事への感謝の念、
人のお役に立つ生き方をしようと
心に誓いました。

ドクターリセラ株式会社
$ドクターリセラ
ドクターリセラ株式会社

【受付時間】 平日 10時~20時(土は19時まで)
【電話番号】 0120-189-189
ホームページを見る
| 電話をかける
| メールをする

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ