この夏は便秘に悩みたくない!簡単にできる2つの習慣でお腹すっきり。

女性のお悩みランキングで上位なのが世代をとわず

【便秘】

できることなら、毎日スッキリして
ぺたんこお腹で過ごしたいですよね。

今日は人には言いにくい、便秘のお話です。

女性は便秘になりやすく、
特に「生理前は便秘で辛い」という方が多いですが、
なぜ女性は便秘になりやすいのでしょうか?

それはホルモンバランスのせいなのです。

排卵後や妊娠中に増加する「黄体ホルモン」、または「プロゲステロン」は
体に水を貯める作用があり、腸内の水分が不足し
便秘の傾向になります。

ホルモンバランス以外にも便秘の原因になりやすいのが
冷え、ダイエット、運動不足などです。

少しでも日常生活で改善出来る為には

【寝る前のマッサージ!】

①まずは仰向けに寝ます。
このときは膝を立てても立てなくても大丈夫です。

②肋骨の下のおなかを、肋骨に沿って10回さすります。
痛くないくらいの力加減でしてください。

③次は骨盤の上のおなかを、「コマネチ」をするように10回さすります。

腸が動いてきた感じがしませんか?
↑平成生まれの方はわからないですよね・・・
【北野武 コマネチ】 で検索してみてください

④お腹を左下から順番に、腸を動かすように
「の」の字を書くようにグリグリと押していきます。

しっかり深呼吸をしながらしてください。

1回でスッキリ!となるわけではないので、
毎晩続けて腸を動かすようにしてくださいね。

運動以外にも
【便秘にいい食べ物をとることも大切です。】

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のふたつがありますが、
どちらもバランスよくとり、水分補給をしっかりして
腸に水分を与えましょう。

【水溶性食物繊維】は、
・わかめ
・昆布
・ひじきなどの海藻類
※甲状腺が気になる方は控えてください。

・バナナ
・りんご
などの果物に含まれています。

【不溶性食物繊維】は、
・ごぼう
・れんこん
などの根菜、
・さつまいも
などのイモ類
・押し麦
などに含まれています。

便秘は肌荒れにも繋がりますので是非取り入れてみてください!

松本 しのぶ

マーケティング部

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

ドクターリセラ(株)マーケティング部
リセラテラス統括

10代で結婚後、シングルマザーとして2人の娘を育て現在は孫3人を溺愛中の40代働くグランマ。

【経歴】
・補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
・最年少で店舗責任者就任
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャーとして勤務
・2013年ドクターリセラ株式会社入社
・入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成

2017年:ドクターリセラ(株)自社メディア・リセラテラス立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ