おうちで簡単エクササイズ ~『8』の字エクササイズ~

『8』の字エクササイズ・・・股関節の運動

 


■効果

①お尻の引き締め
②可動域の改善
③歩く姿勢の改善

 

■方法

①横向きに寝て、身体を一直線に保つ(下の腕は上に、膝は90°に曲げる)
②上の手で床を支える
③上側の足のつま先を下に向けて(股関節を内に回す)後方上から前方下に下ろす
④下ろした足のつま先を上に向けながら(股関節を外に回す)前方上に上げる
⑤踵を下にしたまま(股関節を外に回したまま)足を後方下に下ろす
⑥下ろした足のつま先を下に向けながら後方上に上げる
※足でキレイな『8』の字を描くように動かす
⑦③~⑥を繰り返す(10回)
お尻の横の部分に筋肉を使っている感覚があれば、正解です!

 

■注意点

※動かしている足の膝を曲げない
※腰を反らさない
※上半身は動かさない

ちなみに…
股関節を回しながら『8』の字を描くことで、股関節の全ての動き(屈曲、伸展、内外転、回旋)が可能なため、歩く姿勢(動きの姿勢)の改善が見込まれます。
立ち姿勢だけでなく、動きの姿勢も美しくすることでさらなる『美』につながりますね

お試しください!

寺井 健二

エニタイムフィットネス
マネージャー兼トレーナー

寺井 健二KENJI TERAI

寺井 健二
大学卒業後、一般企業に就職するもスポーツトレーナーを目指すため、
4年で退職し専門学校に入学。

卒業後、トレーナーとしてミュージカルテニスの王子様に帯同する。

パーソナルトレーナーとしても6年に渡り
一般の方を対象に効率を重視した綺麗に見せるための
エクササイズ指導も行う。

また、高校ラグビー強豪校のトレーナー、
大阪大学フィールドホッケー部トレーナーとしても活躍し、
自身でも中学~現在までフィールドホッケーの選手として活動している。
これまでの運動経験、指導経験を活かし、
現在ヘルスサポート事業部で運営を行なっているエニタイムフィットネスでマネージャー兼トレーナーとして活躍中。

・保有資格
日本体育協会公認アスレティックトレーナー
NSCA認定 CSCS

 

 

 

寺井 健二の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ