私に出来ること

スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさんが
地球温暖化による気候変動を国連で熱く訴え、
真剣に抗議する姿がメディアで大きく取り上げられて、
私達大人に、地球環境のことを考え行動する
大きなきっかけを与えてくれています。
批判的な意見もあるけれど、
身を呈してこれからの人と地球のために声をあげ、
それを取り上げているメディアにも感動しています。

大人達もきっとずっと前から気付いているけど、
どうしていいかわからない、
しがらみや立場を考えて
声をあげることも行動に移すことも出来ないまま、
ただ、どんどん環境変化は進んで行くという矛盾に苛まれている人も多いと感じます。

そんな地球環境を、これからこの地球で
生きて行く子供達も気付いているのです。

ただ、そんな声を聴いた大人の私達には
いったい何が出来るだろうかということ。

会社でも出来ること、
自然からの恵みをいただいて製品作りをするドクターリセラだから

石油系合成界面活性剤や化学物質などを使用したくない人も安心
かつ、その排水によって川や海を美しくして行くこと、
業務用製品のエコボトル化、
最近では新ADSシリーズの付け替えボトルでの
プラスティックごみの50パーセント削減、
その他にもまだまだ出来る事はたくさんあって、
今そんな資源を無駄にしない取り組みを進めています。

世界の海のゴミを拾い続けている宇宙のマサさん、
https://profile.ameba.jp/ameba/masa-universe
環境保全に取り組む環境保全団体WWF
https://www.wwf.or.jp/
への支援、

自分ひとりから出来ることもたくさん。
今日私が今の時点で実行していること、

石油系合成界面活性剤や
化学物質入り製品以外のものを使う

マイペットボトル持参や
マイ箸持参で、木とプラスティックの使用削減

エネルギーを無駄に使わない
例として車の相乗りなど

食器洗いの水を最小限に

愛ある言葉を人にも物にも。。

無意識だけど、もっと意識的にしたら
もっともっと出来ることっていっぱいだと感じて、愉しくなって来た!

ひとりひとりが自分のスペースから変えて行く想いが、行動が
波紋のように広がって
これからの人と地球を幸せにして行くと信じています。

グレタ・トゥーンベリさん、
大きな気付きのための大きな一石を投じてくれてありがとう。

私達大人も自分の意識からスペースから行動で
人と地球を幸せにして行きます。

月初朝礼でグレタさんと地球環境のお話をする代表奥迫

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
57才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ