しっとり肌は食事から!乾燥肌を防ぐかんたん食材3つを紹介。◇

これからの季節 気になるのは【乾燥】ですね。

 

お化粧水をたっぷり塗ったり、保湿をしっかりする

「外からの」方法もありますが

それだけでは足りません!!!

 

「内からの」ケアもとても重要です。

内からのケア=お食事のことです。

 

栄養バランスの取れた食事が体にいいことはとても知られていますが、

もちろんお肌にとってもいいのです。

インスタントや、ファーストフードなどで日々食事をしていると、

お肌が荒れたり、むくんだりして体にもお肌にもよくありません!!

なぜ栄養バランスの取れた食事が肌に良いのかというと、

栄養が偏った食事を続けていると、栄養不足で体の代謝が悪くなってしまうからです。

体の代謝が悪くなると、肌表面の皮脂が減ってしまい、

お肌が乾燥してしまうと考えられています。

 

栄養バランスの取れた食事は、お肌にも体にも必須なものです。

その上で、乾燥肌に良い食材を取り入れましょう。

乾燥肌に良いとされている食材をいくつか紹介しますね。

 

★アボカド

「森のバター」という別名は有名ですね。

栄養たっぷりで、ビタミンA、C、B2、Eといったお肌に必要なビタミンが

バランスよく含まれている食材です。

不飽和脂肪酸のオレイン酸やセラミドの生成に携わるリノール酸・

リノレン酸などの脂肪が角質層を保護してくれるので、

乾燥肌の予防に効果的です。

★納豆

主な成分である大豆イソフラボンがコラーゲンの生成を促進するので、肌の乾燥予防に効果的です。

更に肌の潤いを保つタンパク質や肌の新陳代謝を促進する亜鉛も含まれています。

また、納豆にしか含まれていないナットウキナーゼは

血液をサラサラにする効果があるので、

肌にしっかり栄養が行き届くようになるので乾燥肌の改善に効果があります。

 

★アーモンド

栄養価が高くビタミン・ミネラルがバランスよく含まれているスーパーフードです。

特に抗酸化力の高いビタミンEと、乾燥から肌を守るオレイン酸がたっぷり含まれているのでおやつにオススメの食材です。

ただし、高カロリーなので食べ過ぎは厳禁です!

摂取目安量は1日20粒なので、それ以上は食べないようにしましょう。

他にも、卵や青魚、モロヘイヤ、パプリカなども乾燥肌に効果的なので、

ぜひ日常の食事に取り入れてみてくださいね。

 

スキンケアと食事で、乾燥肌を効果的に予防しましょう!!

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
シングルマザーとして2人の娘を育て、孫二人を溺愛中
40代働くグランマ

【経歴】
補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
海外での授賞式に参加後、最年少で店長を任される
その後、大手エステテックサロン・エステティシャン
トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
ドクターリセラ株式会社へ入社
入社後10か月で、配属直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円に
その後直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成へ導く

働く女性・子育て中のママ・子供たちの為の毎日を
【キレイ・健康・笑顔】をテーマに
ドクターリセラ(株)自社メディアWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ