生きろ、生きて同胞を守れ

南雲ドクターの

「生きろ、生きて同胞を守れ」

という魂の言葉が胸を打ち、

この2日間の全てにこの言葉が溢れている
と感じた京都での
【全 国 大 会】

先祖様、両親から与えられた
自分の大切な命を、
縁ある人や世の中の為にどう生かすか?

お客様に寄り添い、
お肌を改善する事で人生さえも変えて行く
お取扱いサロンのエステティシャンの姿は
まさに

「生きて、同胞を守る」志事を

体現しています。

各地の地区大会での
同胞であるエステティシャンの仲間から
選ばれた症例が
全国大会に出揃い、
お客様と二人三脚で歩んだ道のりを
会場に集まった
同胞のエステティシャンに
全てを公開し、

関わる人の喜びを
自分の喜びとする
エステティシャンの
更に高みを目指す真剣な姿は
それはそれは美しく、
胸を熱くします。

全国大会クイーンは
福岡市のスマートポッシュ
大神 緋杜実先生。
受賞の瞬間「長かった」という深いひとこと。

頼ってご来店されるお客様に
心から寄り添い、
傍らで
事故で重体だったお母様の看病をされていた大神先生。

だからこそ、なおさら
溢れる涙。

宮原ドクターからは
「基本に忠実に行うからこその結果」
と、
松本ドクターからも
「ドクターリセラに出逢いエステへの
偏見が大きく変わった」
「医療費を削減する事の出来る美容」
という
嬉しいお言葉が。

チャリティ講演での作詞家 湯川れい子さん
からは
心臓の鼓動、リズム、呼吸法は
人に安らぎを与えるお話や、
ジョンレノンとの最後の電話、
マイケルジャクソンが伝えたかったことなど、溢れるほどの大きな愛に満ちた言葉の数々。。

交流会では🤣ボヌール宝塚姉妹😍が、
いっぱいの愛で、
社長や私や社員を
全力でいじってくださり!!感激!!
結果も笑いも全てに全力投球の
底力を見たのでした!
ありがとうございました🙇‍♀️🌹

これからも
そんな愛いっぱいの
お取扱いサロンさまとご一緒に
人と地球が幸せになれる企業を目指して
進みます。

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
57才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ