『歳をとるのが怖くない!』と安心してほしい。レイテノール 土橋先生へインタビュー。


もともとは『鉄の錆びたような色の肌』だったということが、信じられないくらい、ピカピカお肌の土橋先生!
「ドクターリセラの肌改善力を伝えたい」という熱い思いを語っていただきました。

 

松本:エステティシャンになったきっかけを教えてくださいますか?

土橋先生:
「30代後半になって、ある日洗顔をした後に
鏡で自分の顔をまじまじと見たことがあります。

肌の色というよりは鉄が錆びたような色をしていて、
そのときにすごく悲しくなり、鏡の前でボロボロ泣いた経験があります。

そんな時に、歳を重ねてもキレイな人はいるし、そういう人たちが何をやっているか知りたい!と思いました。

それから独学で美容の勉強を始めて、
40歳くらいのときにビューティーワールドでドクターリセラと巡り会いました。

あんな鉄の錆びたような肌色が本当にキレイになって、
とても感動して、これを人に伝えたいと思うようになり、そこからエステの勉強をしてエステティシャンの資格を取りました。

もとを正せば自分がキレイになりたかった、それが始まりです。」

 

松本:レイテノール様のこだわりや、今後の目標について聞かせてください。

土橋先生:
「お客様は40代50代が多くて、このまま歳をとっていくのが怖い、
誰かに頼りたいと思っているお客様がいらっしゃいます。

その方達に『ここに来たら歳をとるのが怖くない!』と安心してほしいんです。
とにかく安心してほしい。

そして皆と泣き笑いしながら歳を重ねていきたいと思います。
私のお店のやり方に共感してくれたスタッフさんがまた、お客様と共にサロンを存続させてくれる、伝説のサロンになりたいです。」

 

松本:お客様に伝えたいことをお願いします。

橋先生:

「若い頃と変わってきて、どうしていいかわからないで鏡を見るのが怖くなったり、鏡の前でため息をついたり、する方も多いと思います。

やり方さえちゃんとすれば、キレイになりますから!
美容は科学だと思っているので、やり方が違うだけでトラブルは改善できます。

信じて、諦めないで頼ってきてほしいと思います。」

 

結果を出すためには先生ご自身のお肌で実験をしたり常に研究を重ねられ、美容ヲタクなレイテノール様は、ブログなどに情報を配信されておられます。是非チェックしてみてください。

 

▷レイテノール https://www.recellaterrace.com/esthe/shop/317/

▷レイテノールの3つのポリシーは

1、真実を知り、それをお客様と共有すること
2、親身であること
3、明朗会計

ご自身のお肌で実験をしたり、常に研究を重ねられている土橋先生。
本気でキレイになりたい方は是非、一度ご相談をされてみて下さい。

▷魅力人とは

誰よりもお客様の素肌美を追求する、お客様への愛情たっぷりのエステティシャン。

webサイトリセラテラス
【肌改善のプロがいるサロン】にて ご紹介しております。
https://www.recellaterrace.com/esthe/

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
シングルマザーとして2人の娘を育て、孫二人を溺愛中
40代働くグランマ

【経歴】
補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
海外での授賞式に参加後、最年少で店長を任される
その後、大手エステテックサロン・エステティシャン
トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
ドクターリセラ株式会社へ入社
入社後10か月で、配属直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円に
その後直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成へ導く

働く女性・子育て中のママ・子供たちの為の毎日を
【キレイ・健康・笑顔】をテーマに
ドクターリセラ(株)自社メディアWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ