パズルの仕上げに

12月になりましたね。
コートが必要な季節になったかと
思ったら
2019年もあと1か月。

あっと言う間。
やっぱり時間が経つのは早い!!

人生100年時代と言われて
以前よりは寿命が長くなったとしても、
人によって長さは多少違えど、
与えられた時間は限りがあるから、
迷ったり
人と比べたり
傲慢になったり。。
無駄な事に費やす時間は
勿体ないですよね。

ラジオ幸せの羽根で
ロミさんからの
フィールグッドな言葉の中に
人生はジグソーパズル
っていうものがありました。

ジグソーパズルはたくさんの色のピースによって美しい一枚の絵に仕上がります。
人生も雨の日も風の日も晴れの日もあってこそ色彩豊かな
美しいパズルが出来るということです。

私のジグソーパズルはどんな色彩の絵に仕上げたいか?と思ったら、
パールピンクの色が多い美しい可愛いパズルがいいなと、
パールピンクは私の中で笑顔の色。

自分がどう生きたいかを見つめて
大切な時間を、大切な人と、
心豊かに笑顔で過ごすことを積み重ねよう。

一見マイナスに見える事も、
ちょっと思考を変えれば心を磨く事だったと気がつく事を愉しもう。
2019年のジグソーパズルが出来上がるのももうすぐです。

キレイなパールピンクのパズルの仕上げに、今日もADSでスキンケアして
笑顔でスタートです^_^

 

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ