一年の健康は元旦にあり!糖質95%オフの「命のおせち」○

みなさん、こんにちは。
なぐちゃんこと、がん専門医の南雲吉則です。

12月も半ばを過ぎ、お正月が近づいてきました。
年末やお正月といえば、ついつい不摂生になりがちな時期です。

実はここ30年の間、がんの死亡率は倍増し、二人に一人ががんにかかる時代が来てしまいました。

がん専門医として、大切な命を守らなければならない。

その想いを胸に、ドクターリセラと協同し、【しっかり低糖質で、ちゃんと美味しい】おせちを開発しました。

おせちと言えば、「砂糖が多く含まれている」という印象をお持ちではありませんか。

私が監修した「命のおせち」は、糖質の95%を抑え、生命維持に必要な栄養、特に体の中の炎症を抑えて血液をさらさらにするビタミン、ミネラル、ポリフェノールにこだわっています。

まさに、『大切な命をまもるためのおせち』です。

☆南雲吉則監修 【命のおせち】のこだわり☆

〇肥満やがんの原因となる糖質を抑える『低糖質』

〇生命維持に必要な栄養バランスを整える『完全栄養』

〇体の炎症を抑え血液をサラサラにする『オメガ3』

〇合成保存料完全不使用

〇合成着色料完全無添加

〇原材料・アレルゲンを全て表記

〇温度・衛生・鮮度管理を徹底した国内工場で厳選した食材を使用し、一つ一つ手作業で製造

☆南雲吉則監修【命のおせち】の購入はこちらから☆

受付期間:2019年12月22日(日)まで

 

ドクターリセラ【食品通信販売】はこちらから☟

 

 

 

 

 

 

南雲 吉則

医師 乳腺専門医
博士

南雲 吉則YOSHINORI NAGUMO

1955年生まれ。乳腺専門医、医学博士。慈恵医大・近畿大学の非常勤講師、韓国東亜医科大学・中国大連医科大学の客員教授。慈恵医大学卒業、東京女子医大形成外科、癌研究会付属病院外科、慈恵医大学第一外科乳腺外来医長を経て、バスト専門のナグモクリニック院長。 「女性の大切なバストの美容と健康と機能を生涯にわたって守る」をモットーに札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の5院を飛び回る。がん患者の命を救う食事と生活術「命の食事」を提唱。テレビ出演・著書多数。

 

 

 

南雲 吉則の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ