ふるさとを想う気持ち◇


島根県。

静岡出身静岡育ちの私にとって
ほとんど馴染みがなくって、
そう、ここ数年前までは位置さえ不明確?!な場所、
その場所が故郷になるとは、
数年前までは思いもよらず、
ただ縁を持てば持つほど島根の人の故郷を想う気持ちをひしひしと感じるのです。

代表奥迫が自分達を育ててくれた
故郷島根に恩返しのひとつとして、
志事場と雇用を増やして
地域の活性化のお役に立てればと
はじめた
直営エステサロン2店舗、
通販コールセンター(リセラダイレクト)
グループホーム ひのき 3ユニット、
リセラファーム、
社会福祉法人 うさぎ山こども園。

私の中で、
特に印象的なことのひとつに、
コールセンターの採用面接の時、「大切なものは?」という質問に、
まるで打合せしたかのように、
「故郷の島根」「地元の島根」と答える人、特に若い人の多いこと、多いこと!

それだけじゃなく、
市役所の方、銀行の方、近隣の方々。。
お話の中で出てくる地元への愛。

私は島根出身じゃないのに、いつだって
「おかえりなさい~」と言って迎えてくれる義父母やメンバー達!
最近、東京のメンバーが島根の直営サロンに1か月研修に行った感想は、
「人生の中で大切なものは何かという事が分かった気がしました」と。

今まで気が付いていない気持ちに気付かせてくれる場所であり
ちょっとしたカルチャーショックを与えてくれる場所でもあり。

でもそれは誰でもが持っている気持ち。

自分を育んでくれた親と同じように、
育んでくれた地元への感謝の想いを
行動に。

島根に「帰る」と改めて思うのでした。

OHANAの丘に在るうさぎ山こども園で

OHANAの丘に在るリセラダイレクトコールセンター

グループホーム ひのき第一号ユニットで

OHANAの丘に在る 直営サロンメンバーも氏神様の境内を地域貢献

リセラファームで生産する手作りのハチミツ

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ