心地よい睡眠取れていますか?

働く皆さん!

毎日ぐっすり眠れていますか?

夜はベッドに入ると同時にぐっすり、朝は日の出とともにすっきり!

そんな睡眠、とれたら理想ですよね。

よく現代人は運動不足気味・多忙で睡眠が浅いといわれており、スマホやパソコンのブルーライトなどで目が冴えて眠れない方も少なくないと思います。

睡眠の質や、人によって体質に個人差があるので一概には言えませんが、一般的に成人のちょうどいいとされる睡眠は7~9時間ほどです。

私たちの体内リズムは24時間より少し長く、体内リズムそのままでは後ろに少しずつズレていってしまいます。

そのため毎日朝日を浴びてリセットをしましょう。

目から脳へ光の信号が届くと、脳に「朝が来たよ~」と認識させます。

朝日を浴びるということがとっても大切なんですね。

しかし、お休みの日、特に連休のときはついつい「寝だめ」の睡眠をしてしまいがち。

お布団に入って室内をカーテンで締め切っていると、明るさが届かないので、適切なタイミングで光による「リセット」が行われません。

目から入る光の影響は、朝であるほど「リセット」の効果は強いので、寝だめをすると「リセット」がされず、体内リズムが後ろ倒しになったままになります。

すると朝起きるべき時間に目覚めづらい、体がだるい、眠くなるといった状態につながり、お休み明けの仕事が捗りません…なんてことも。

休日の睡眠も注意したいですね。

また、私は質の良い睡眠には、心地よい寝具が大切と考えています!

ドクターリセラのガーゼケットは天然繊維100%で、医療用ガーゼにも採用された4重ガーゼを使用しています。

ソファーでのひざ掛けはもちろん、寝具としても1年を通してお使いいただけます。

夏は涼しく、冬は暖かく、やわらかい肌触りで、ここちよい眠りへと導きます。

慈布竹ガーゼケット  についてはコチラから

スムーズな入眠には、リラックスタイムを作ることも有効ですね。

リラックスの方法は人それぞれですが、避けた方が良いのはスマートフォン、パソコンなどの画面を見ることです。

冒頭でも述べましたが、スマートフォンやパソコンからはブルーライトが出ており、体内時計に影響を与えます。

また、寝酒喫煙カフェインの摂取も避けましょう。

寝酒は一度は寝付きが良くなった感じがしますが、その効果を感じることができるのは数日程度のようです。

良い寝具で良い睡眠をとり、朝の光を浴びて体内リズムをリセット。

とっても理想的だと思いませんか?

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
シングルマザーとして2人の娘を育て、孫二人を溺愛中
40代働くグランマ

【経歴】
補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
海外での授賞式に参加後、最年少で店長を任される
その後、大手エステテックサロン・エステティシャン
トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
ドクターリセラ株式会社へ入社
入社後10か月で、配属直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円に
その後直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成へ導く

働く女性・子育て中のママ・子供たちの為の毎日を
【キレイ・健康・笑顔】をテーマに
ドクターリセラ(株)自社メディアWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ