季節の変わり目の【ゆらぎ肌】どう乗り切る?◇

【ゆらぎ肌】という言葉は聞いたことがあるでしょうか?
ゆらぎ肌とは、敏感肌やトラブル肌とは違い、季節の変わり目やストレスなどで「ベストコンディションが保てていないお肌」のことです。

一時的に肌トラブルが出ている状態で、ベストコンディションの状態のお肌では問題のない、いつもの化粧品なのに刺激を感じたり、化粧ノリが一時的に悪くなったり、
いい状態が保てないときのお肌のことを【ゆらぎ肌】といいます。

項目としては…

★季節の変わり目に、いつも使っている化粧品が合わない感じがする
★ストレスや緊張状態が続くことがある
★生理の前後は肌荒れしたり、イライラしやすい
★睡眠時間が短かった翌朝は、いつもより肌の状態がよくない
★強い日差しを浴びた後はお肌の乾燥を感じる

当てはまる数が多いほど、ゆらぎ肌タイプといえるでしょう。

では、肌がゆらいでいる不安定な状態のときは、どうしたらいいのでしょうか?

 

ゆらぎ肌は一時的に肌のバリア機能が低下している状態なので、丁寧なスキンケアが大切です。

もともと肌にあるうるおい成分まで落としてしまわないように丁寧なクレンジングと洗顔をしましょう。
クレンジングは多めに使い、お肌に摩擦を与えないように心がけて。
クレンジングを500円玉サイズを手のひらにとり、両手に馴染ませて温めてからお顔に乗せてください。

お肌が赤くなったら、摩擦が起きているということなので、洗面所やお風呂の鏡を見ながらクレンジングしてみてくださいね。

クレンジングと洗顔の後は保湿です。
保湿力の高い美容液やクリームで、丁寧に保湿してください。
乾燥が気になる部分には重ね塗りをしてみて。

オススメの製品としては、ドクターリセラの【透輝の滴(とうきのしずく)】です。
ヤシやトウモロコシなどから抽出した、話題のGF成分をたっぷり配合した美容液。
乾燥によるトラブル以外にも、ハリ不足が気になる肌におすすめです。

GFは、もともと体内にあるものですが、20歳を過ぎた頃より減少していきます。
そんな肌をサポートするため、透輝の滴は8種のGF・GF様成分が配合されています。
年齢サインが目立つ肌にアプローチし、ハリのある若々しい印象の素肌に。

お肌に直接はたらきかけるのも大切ですが、ゆらがないお肌づくりのためには内側からもアプローチしていきましょう。

透輝の滴 はコチラから

ドクターリセラの【ウルハナ】はデリケートな女性のための美容サプリ。
吸収率や抗酸化力の高いアグリコン型大豆イソフラボンと、エイジングケアで注目の月桃葉をメイン成分として配合。
美容と健康の観点から、キレイを内側からサポートします。

華美幸年が機能性表示食品「ウルハナ」としてリニューアルしました。
美容・健康をサポートする華美幸年を飲むことで肌のうるおいを保つことが科学的に証明されました。
ぜひ試してみてくださいね。

 

ウルハナ はコチラから

ゆらぎに負けないお肌を目指しましょう!

松本 しのぶ

マーケティング部

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

ドクターリセラ(株)マーケティング部
リセラテラス統括

10代で結婚後、シングルマザーとして2人の娘を育て現在は孫3人を溺愛中の40代働くグランマ。

【経歴】
・補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
・最年少で店舗責任者就任
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャーとして勤務
・2013年ドクターリセラ株式会社入社
・入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成

2017年:ドクターリセラ(株)自社メディア・リセラテラス立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ