ひとも地球も幸せに。とSDGs

先週はドクターリセラグループの
経営計画発表会で、
これからの社の方針を代表奥迫が発表しました。

ドクターリセラのロゴの上に付く
コーポレートスローガン
「ひとも地球も幸せに」も、
「スキンケアを通して幸せの輪を広げる」から更に大きなメッセージとなりました。

社長の胸にも社員全員の胸にも
ドクターリセラの社章と
SDGsのロゴバッチ。
そこにもドクターリセラ社員全員が
志事や個々の暮らしを通して
実行して行く想いを込めています。

このSDGsの文字やバッチ、
最近良く見かけるようになったり、
これ何?キレイ。と聞かれたりします。

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、
2030年までに持続可能な未来を開発しよう!と、国連で採択され、
具体的に世界を変えるための17の目標が盛り込まれたものです。

SDGsの想いを知った時、
今までドクターリセラが行って来たこと、これから進もうとしていることに、この想いとリンクしている!
ととても感銘を受けましたし、

私達企業でも志事を通して、
個人でも暮らしを通して
この活動にもっと参加出来ると思ったのです。

この美しい地球が、美しいまま、
未来に生きる子供達や動物植物に手渡せるように、
今住まわせてもらっている私達が出来る事がたくさんあります^_^

スキンケアはもちろん、
シャンプー、コンディショナー、歯磨き粉、洗剤、無農薬野菜等。。
からだも心も喜んで、
それを使った洗顔やお風呂の排水も
地球が喜んでくれるものを、
心を込めて届ける志事が出来る幸せ。

今日も朝から、
エアコン止めて、
ピュアモイスチャーソープで洗顔して、
ヘアソープとヘアコンディショナーで髪を洗い、
ヒノケアで歯磨き、
ADSとアクアヴィーナスでスキンケア、
STEPとセスキ炭酸ソーダでお洗濯、
無農薬野菜でご飯を作って
STEPで食器洗い。。
車はなるべく同乗させてもらって、
電車での移動。。

地球も私も嬉しいSDGs^_^
何が出来るか考えて実行することって愉しい!

社員さんひとりひとりも私も、
志事を通して、暮らしを通して
「ひとも地球も幸せに」
出来ることを誇りを持って続けて行きます。

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ