笑顔のトレーニングで【笑顔美人】になろう!◇


皆さんは表情筋や、笑顔の作り方について考えたことがありますか?
楽しいことがあったときや、おもしろいことがあったときに出る笑顔は、とってもナチュラルな笑顔で素敵です。
ですが、写真を撮るときに作る笑顔はどうでしょうか?

なかなか自然に笑えない…
笑ったつもりが、無表情…
この笑顔、引きつってるような?

なんてお悩みはないでしょうか。

今回は自然な笑顔の作り方についてのお話です。

普段から無表情では、顔の筋肉がうまく動かずナチュラルな笑顔が出来ません。
簡単な笑顔のトレーニングがあります。

 

【割り箸トレーニング】
割る前の割り箸を横にして口にくわえ、
しっかりと噛み締めた状態で30秒キープします。
その際、唇が割り箸になるべく触れないようにしてください。
30秒経ったら、割り箸をくわえたまま、口角をぎゅっと上げ、目元も笑顔になるようにして10秒キープします。
歯が見えるくらい、口を横に大きく開けるようにしてください。

これを1日1回、継続してトレーニングしましょう!
最初は頬がつらいかもしれませんが、継続は力なりです。

唇が荒れていると、口を横に開けたときに割れてしまったりする可能性があるので、唇のケアも大切です!

 

ドクターリセラのトリートメントリップ
唇の乾燥やカサつき対策、弾力アップに天然由来で安心して使えるリップです。
天然成分のみでつくった、やさしく潤う「唇の美容液」。
唇の荒れや乾燥、縦ジワなどの悩みにアプローチして、ふっくらと美しくなめらかな唇へと導きます。

トリートメントリップはコチラから

 

割り箸がなくても、どこでも出来るトレーニングも併せてご紹介します。

【口角を上げるトレーニング】
まず、口角をきゅっと上げて、奥歯の方に引き上げるようにします。
上下の歯がくっついている状態にしますが、食いしばらないように注意してください。

その状態から、口角をさらに上げたら、少し力を抜いて口角を元の位置に戻します。
口角を上げる、力を抜く、という動作を小刻みに30秒間繰り返しましょう。

このトレーニングは頬の筋肉の衰えを予防する効果があります。
続けていれば、普段から口角が上がっている優しい表情をキープすることができます。
思いついたときにいつでも出来る点が、割り箸トレーニングよりもお手軽です。
パソコンやスマホの見過ぎで無表情になっているな…と感じたら、このトレーニングをやってみてくださいね。

松本 しのぶ

リセラテラス・プロデューサー

松本 しのぶSHINOBU MATSUMOTO

リセラテラス・プロデューサー
10代で結婚後、シングルマザーとして2人の娘を育て、
現在は孫二人を溺愛中の40代働くグランマ

【経歴】
・補正下着販売会社入社1年目に関西支社販売第2位。
最年少で店舗責任者就任
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャー経験後
・2013年ドクターリセラ株式会社へ入社
入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成

働く女性・子育て中のママ・子供たちの毎日に
【キレイ・健康・笑顔】をテーマに
ドクターリセラ(株)自社メディアWEBサイト・リセラテラスを2017年立ち上げる。

 

 

 

松本 しのぶの記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ