新CMの裏側 part1◇


新CMが公開されました。

「今までにないドラマ仕立てで、 見入っちゃいました!!」 「ホントに肌修正なし、なんですよね!!」 等 嬉しい反響をたくさんたくさん いただいています。

ありがとうございます。

ものごとの始まりは、自分の意図しない事からっていうこと、ありますよね。
今回のCM制作の始まりは、思ってもみないことからでした。

今回のCM制作でのキーマンとなる クリエイター福部さんとの出会いは、 「紹介するし一回会ってみたら?」と 知人とのちょっとした会話から。

まさか、その時は、こんな面白いCMが出来るとは考えてもみませんでした。

とりあえず、一回お会いしてみましょうということで、 お会いしたのは良いけれど、

「とりあえず来ましたけど。化粧品ってやったことないんで。。」 「自分の中で落ちないと厳しいんですよね」 「ファンデーション付けてないってったって、画面じゃ分からないですからね~」 「今どき、スマホで普通の人でも肌調整とか簡単にやってますからねー」

何とも【爽やかな!!】笑顔ではっきり。

私の表現が上手くないから なんだか文字にしたら嫌な感じ? になっちゃうんですが、 その言葉の中にある、 【やるんだったら心から納得したものだけを作りたい】という誠実な気持ちが私には伝わってきました。

そんなやり取りを繰り返すうち、
「なんかこれだ!!っていう一品ないですかね?」

という質問に、 私の頭に瞬間降りて来たのは ピュアモイスチャーウォーター!!

ショーケースにあったピュアモイスチャーウォーターを取って、 私の顔はもちろん、目にも口にもシュッシュとふりかけて見せました。

「え、、目にも?!それ化粧水ですよね? しかも化粧してる顔の上から?そんな事して大丈夫なんですか?」

「私は20年くらい毎日朝晩こうしてます。 これが基本のスキンケアのおかげで、 ファンデーションも要らない肌になったし、それは事実だし、 私は女優さんみたいに顔立ちも整ってるわけじゃないし、 キレイなだけのCMっていうのじゃなくて、せっかく作るんだったら、自分が毎日してる、こういった ウソのない真実が伝わるCMを作りたいんです。」

と、ちょっとボルテージ高めな私。

「へーそれ面白いですよね。 ウソのないってところ、そういう誠実さ伝わったら良いですよね、ウン! なんかわかった!!」

自分が手掛けるんなら、 納得いくものでないと作らない、 作れない、 という福部さんのプロとしての 芯に持っている信念、 そこに【一流】を感じた瞬間でした。

そこに幾らで手掛けるとか、 そんな話は一切ありませんでした。

その後、CMには考査というものがあって、 ピュアモイスチャーウォーターを目にもシュッシュする表現はNGで採用はされなかったものの、 「ノーファンデである真実」 はどうしても伝えたいという お互いに納得した事は 最後まで変える事なく、 スマホでも自分で修正は当たり前の 今どき、 化粧品のCMでは非常識な 「肌の修正は全くしていません」 の作品が出来上がったのです。

その後知った事ですが、 福部さんは、誰でもが知っているヒットCMを次々と手掛ける新進気鋭クリエイターで、 彼が手掛けるのならと、 いうことで、これまたCM界での大きな賞を数多く取られている監督さん、 人気の俳優さん達が、 手掛ける費用や出演料どうこうよりも、 誰と何を作るのかの価値の方への理解によって即快諾。

想いによって繋がった新CMは こうして撮影されることになったのです。

監督平田さんや、 その後のCM現場撮影までの道のりのあれこれは、 次の回に続きます。。。

新CMのフルバージョンは ドクターリセラの公式ホームページに。
https://www.dr-recella.com/

ちなみに そのクリエイター福部さんって、 こんな人って、その後知った私でした。。。
http://catch.co.jp/profile.html

支持されるには理由があることも、 知ったのです。

クリエイティブディレクター福部さん(左)と、 右が監督の平田さん。 撮影終了後3人でノーファンデのポーズ!!

福部さんプロフィール写真から

撮影中ー

新cmはこちらから

 

 

youtubeでも美容情報をお届けしています!

最新回は【質問コーナー】美肌のために気を付けていること| 最近1番お金を使ったこと| これからの美容業界は?

是非ご覧ください。

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ