増えたもの減ったもの

私の場合、新大阪のオフィスと自宅の間の通勤時間は往復約1時間半。

リモートワークでの会議や原稿etc。。

『志事(しごと)』の場所が家になった事で、通勤に使っていた時間を以前からしたかった『からだにも地球にも幸せな暮らし』をするための充実の時間に変えられています。

 

そのひとつ、ラップについてです。

毎日の暮らしの中で、食べ残しや使いかけの野菜は、出来るだけ蓋付の容器に入れての保管を心掛けてはいます。

でも、やっぱりラップを使わない日ってほとんどなくて
「一回使っただけで捨てられる運命のラップよごめんね~」「ごみ増やしてごめんね~」「地球さんよごめんね~」
という私の中での 「小さな心のつぶやき」 が繰り返されていたんですね。

この時間で実現出来たことのひとつ、手作り「Bee wax(ビーワックス)」ラップがある事で、そんな気持ちから解放されたストレスフリーの暮らし。

 

リセラファームから分けてもらったミツロウと、オーガニックコットンで夫も巻き込んでの合作^_^

「Bee wax(ビーワックス)」ラップ作りました。

 

「Bee wax(ビーワックス)」とはミツロウ(ミツバチの巣を作る材料)のこと。 主成分はワックスエステル(パルミチン酸ミリシルなど)で保湿に優れています。

ミツロウ(Bee wax)を溶かして、薄くのばし固めます。

それを小さく切ったものを、オーガニックコットンの上にパラパラと載せます。

キッチンペーパーを敷いた上からアイロンをかけて、乾燥して完成!!

 

匂いもないし、包むお皿に「Bee wax(ビーワックス)」ラップをかけて手を添えれば、手の温かさで柔らかくなってお皿の形にフィットしてくれるし、驚きなのは、その新鮮さのキープ力!!

生姜のすりおろしも、レタスも、2日経っても色が変わっていないという優秀さ!

レタスや生姜のすりおろしって、使ったそばから速攻色が変わる代表選手のようなものなのに!。。

自然の威力を感じます。

ちなみにいつか、使うことを終えた時にも、ミツロウとオーガニックコットンで作っているから、そのまま土に還して大地の栄養として活躍してもらえるという安心感も。

 

おうち時間。。

通勤時間に充てていた時間に、自然界からの恵みとパワーに感謝の気持ちがまたひとつ増えて、私の小さな心のつぶやきがまたひとつ減ったのです^_^

ありがとう^_^

 

バスケットの中の黄色いバーがリセラファームのミツロウです!

にんにくの力で免疫力アップ!リセラファームの栄養満点 自家製「発芽にんにく」もおすすめです。

 

ピュアモイスチャーソープの売上の5%を医療機関へ寄付いたします#リセラソープチャレンジ

皆様のご協力で、目標個数としていた2000個を達成いたしました!

医療現場を支える取り組みに沢山の方にご参加いただき、心より感謝申し上げます。

 

youtubeでも美容情報をお届けしています!

最新回は【-20kgの体験談】美しく痩せる秘訣を大公開 Part1|コロナ太りも解消!?

是非ご覧ください。

奥迫 協子

ビューティー
ライフクリエイター

奥迫 協子KYOKO OKUSAKO

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
58才、孫4人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるビューティーライフクリエイター、美容会社の取締役、イメージモデルとしても活動中。

 

 

 

奥迫 協子の記事一覧

カテゴリー別

奥迫協子ブログ